チンさん投資塾

投資歴40年ですが達人ではないです。特別な才能がない普通人がリタイア後の資産を株式投資で失敗なく確実に作れる方法を発信しています。お金のかからなくて楽しいリタイア生活も発信中。

買うなら今でしょ!グランビル買い法則2番に適合。今年3回め

皆さんごきげんようです。

3月26日金曜日記述

 

S&P500、VOOを買うなら今です。今晩です。

昨晩でも良かったのですが過去には戻れません。

 

チャートは

50日線にタッチ、または割るのは今年3回目です。

さらに昨日は下ヒゲで割って終値では50日線の上方にあるという理想的な展開です

 

過去2回の回チャンスは見事に適合しています。

f:id:tingisuhan:20210326130902p:plain

 

超長期・インデックス投資家で余力があるなら今が買いです。

 

私も今晩買います。

 

VTIももちろんいいです。

VTIはこちら

ほとんどかわらないですが中小を含むため今回はやや谷が深くなっています。

f:id:tingisuhan:20210326131242p:plain

 

グランビルの買いの法則2番め

上昇トレンドにある株が一時的に平均線を割って上昇した時

グランビルの法則」を理解して勝率と利益アップを目指そう

③になっていることもあります。

今後上昇するなら典型的に当てはまります。

というわけで私も今晩買います。

 

♣超長期の方はいつ買ってもOKなので適合しますが、相場のことゆえ短期的には買った価格を下回る場合もあります。ご承知おきください。

 

昨日は荒れそうだったので2%も下に指値しましたが全く刺さりませんでした。

上げて終えましたからね。

 

一方QQQは50日千の下を航行中です。

「さえないなあ」と思うかも知れませんが昨年はずっとVOOを上回ってきて上昇が大きかったのでその調節でしょう。

 

QQQも買い場に見えます。

 

コロナでリセットしたと思うかどうか?

「YUTA」さんのブログで教えてもらったP/Eをみますと WSJです

      現行PER 予想PER 年間益利回り

S&P500 44.6 22.4 4.5%

ナス    32.3 28.0 3.6%です

 

昔のPER15を基準とすると「割高」です」

しかし15を基準とするとリーマン以降は買えた時期はほとんどありませんでした。

「PER15が基準」と考えた方は買いそびれてしまったのです。

 

結果はみなさんご存知のとおりです。

「割高」と常に言われながら特にナスダックは大きく上昇してきました。

 

つまり「昔の基準で高い」と主張する人の意見なんか聞く必要はなかったのです。

 

金利水準が昔と違いますからね。

 

だから「バフェット指数」で見てもずっと割高水準が続いています。

 

これはルールが変わったためです。

 

しかしこの「ルールチェンジ」を信じるかどうかはあなた次第です。

 

私は信じています。

 

念の為長期金利との上乗せスプレッドで割高を見ると(フジトミさん)

 

S&Pで過去10年の平均より0.13%分割高→適正といえる

ナスで0.53%分割高→やや割高

となりました。

 

コロナでFRBが大胆な緩和を実施してお金の量が以前と全く増えた状況を加味すると適正と私は見ています。

 

今回の動画はこちらです。

youtu.beコメント、イイネ、チャンネル登録お願いします。

 

お願い 下をクリックして応援いただければありがたいです。よろしくおねがいします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 米国株ランキング

スポンサーリンク

 

 

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com