チンさん投資塾

投資歴40年ですが達人ではないです。特別な才能がない普通人がリタイア後の資産を株式投資で失敗なく確実に作れる方法を発信しています。お金のかからなくて楽しいリタイア生活も発信中。

自分の優先順位はどれ?投資額・利益・配当?それぞれに最適な今後の行動

みなさんごきげんようです。

3月24日記述

施肥のイラスト

昨日は欧州のコロナ再燃で金利低下にも関わらず下げましたね。

 

私は今後は強気の見方をしています。

とはいえ一時的な波乱や下落は避けられないとも見ています。

 

リーマン以降の立ち直りでも同様だったからです。

 

市場が「緩和縮小」を恐れる度合いは凄まじく「警戒で下落」を繰り返してきました。

しかし結果としては長期で大きく上昇してきました。

 

つまり下落を恐れて投資をしなかった人は「チャンスを逃した」わけです。

 

今回も同様のことがおこる確率はとても高いと見ています。

 

目先の下落を恐れず投資額を拡大する

ためにはインデックスが最適だと昨日書きました。

 

その方針に従って昨日オープン成り行きでリア充銘柄4つをコンマリしました。

LYFT、JETS、PEJ、AWAYです。

つなぎの役割はちゃんと果たしたと思いますし利益も少し出ました。

感謝でこんまりです!

 

緩和縮小は前倒しの公算大

初めは2022年中はゼロ金利維持、緩和もこのままとの発表でしたが、回復のスピードが想定より早くて緩和出口の時期も早まるようです。

 

半年前倒しとすると2022年の半ばですが、市場は気が早くてこの6月にも縮小の論議が始まるのでは?としています。

 

緩和縮小・金融正常化は避けて通れない道です。

しかしそれに伴い波乱が起きるのもやはり避けて通れない道です。

 

今後これが意識される度に不安定な動きをすることでしょう。

 

超長期投資家にとっては関係がないことなのですが、そうは言っても投資の障害にはなります。

 

下落を意識すると投資できなくなる

のが一番のデメリットですね。

 

足が止まっちゃうんです。

 

まあ、下落が待っているのに「突っ込んでいくのは」頭のいい人ならしないですね。

 

とはいえ、過去を振り返ってみると、縮小を恐れて投資しなかった人が資産を増やせなかったのに対して「着実に投資した人は」大きく資産が増やせたのがこの過去10年間です。

 

S&P500の過去0年のリターンは平均年13.9%に上っているのがその証拠です。

 

逆に言えば「下落が心配」で参加者を遠ざけて競争者を減らしたことが「ブルーオーシャン」につながったともいえます。

 

下落の心配を押しのけても投資するかどうかは目的の優先順位によって大きく違いますね。

 

 

1 資産の最大化が優先1位

 

①投資額の最大化 ②リターンの最大化

をめざす必要があります。

 

②はS&Pにナスダック100を入れることで解決します。1:1ぐらいをたたき台にしてあとはご自分で決めてください。

 

問題なのは投資額です。

積立を別にしてお金がある場合

 

結論としては

リスクを恐れず投資していく必要があります。

 

安値を待っていると「投資額が増えない」可能性があります。

 

目先の利益には目をつぶらないといけないですね。

 

利益が優先

投資額がすでに十分な方は無理にリスクをとる必要はないです。

じっくりと投資の機会を待って「安い時を狙って投資」する方針をとることもできます

配当重視で行く

将来の年金などが十分だったり、投資がすでに十分なら配当優先も選択肢です

 

配当は満足感を与えます。投資によってそれが得られるならたとえその投資が「最善」でなくてもその人にとっては最善になります。

しかもその投資が最善に近いものならなおさらです。

 

個別株はストレスになるのでETFがオススメ

 

VYMはS&P500と遜色がない優れたETF

SPYDは5年のデータ

◇最善のVOOと比べても差は少ないです。

2021年3・24 VOO VYM TOK SPYD
  S&P500 高配当 先進国 高配当
配当 1.5% 3.0% 1.5% 4.4%
10年リターン年平均 13.9 12 10.2 8.7
標準偏差10年 13.5 12.6 14.3 19.9
シャープレシオ 0.95 0.87 0.7 0.3

 

(雑談です)

こんなのを書くと将来が不安定な方は

「いいなあ安定してる人たちは」「それに比べて俺たちは」と

後ろ向きに考えることもできますが

逆にいうと「株式投資」という手段があります。

 

これをフルに活用すれば差を縮めることができます。

 

さらに人生の価値なんて「自分が満足すること」が全てです。

他人の評価なんて関係ないです。

 

リタイアしてみて強くそう思いますね。

 

コンビニなんかで横柄な態度を取るのは高齢の男性が多いそうです。

 

現役時代にどんな仕事をしてどんな生き方をしていたか知りませんが

「自分に満足していない」「不幸な人生」なことだけは確かです。

 

そんな人間にはなりたくないですね。近づきたくないですね。

 

「自分に自信を持って」「やりたいことをやり」「楽しく暮らしたい」です。

もちろん周囲に迷惑をかけるのは厳禁です。

 

そんなふうに心がけています。

 

技術が進歩して本当にいい時代になりました。

 

スマホ1台で調べ物も勉強もできるし

60歳以上は話し放題が千円以下でつけれるらしい、UQとかYモバでは。変えようかな

 

♣それにしてもスマホの使い方ではゲームをしている人が異常に多いんだがこの地方だけかしらん。何時間も前かがみでやっていてクビの骨が心配になります。

 

またブログもユーチューブも「一般普通人」がタダで発信できておまけにお金ももらえたりするんです。

 

発信は学びになるにみなさんにおすすめしたいですね。

 

そんなところです。

 

今日の動画は

 

コメントもお待ちしています。

 

お願い 下をクリックして応援いただければありがたいです。

よろしくおねがいします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 米国株ランキング

スポンサーリンク