チンギスハン米国株永久投資

米国株に永久投資中。投資歴40年ですが達人ではないです。凡人でも成功できる方法を実践うまくいってます。その方法を発信しています。みんなで一緒に成功しましょう!今68歳ですでにリタイアしてます。リタイア生活はお金をかけずに地方で楽しく暮らしています。年寄りですがみなさんと一緒に前進できるとうれしいです。コメントもどしどしください。よろしくお願いします。

【米国株ユーチューブ】オススメの米国株チャンネル7選

2020年6月5日(金)記述

みなさんの応援でチャンネル登録5千人に到達しました!

感謝しかありません。お礼申し上げます。

一緒にさらに内容を充実させていけたらいいなと気持ちを新たにしています。

 

番組のテーマは「初心者」「凡人」でも米国株を成功する。「失敗しない」

ことです。

こう書けば当たり前で簡単に見えますが、みなさんご存知のように投資の道は簡単ではありません。

知識が増えれば、あるいは経験が増えればうまくいくとも限らないからです。

 

時には却って足を引っ張ることも度々あります。

 

自分自身が凡人なので「凡人目線」でうまくいく方法、失敗しない方法、触らないほうがいい方法について発信しています。

スポンサーリンク

   

教えられることが多い

発信しているとか偉そうなことを言いましたが実はコメントなんかで教えられることも多いです。

また実際の運用でも私より成績がいい方も多いです。

 

なんかユーチューブはとても幅広い感じです。

 

「米国株って日本で買えるんですか?」

みたいな超初心者の方から

「ん千万の含み益ができました」

みたいな達人も訪問してくださいます。

 

凡人対象ですが、達人の方もご覧いただいてコメントいただけるとありがたいですね。

 

編集なしの一発撮りです。

なので他の方のような凝った作りにはなっていません。

しかし「これでいい」というご意見を頂いているので甘えています。

 

だから経費も労力もかけてません。

経費はアイフォン11を買ったくらいです。

 

実はスマホとしては別にあるのでアイフォンは動画専門です。

なんか「よー使わん」のですよ。

 

あとはチャートを移すのに50インチとかの大画面のモニターがあるといいですね。

 

広告はつけてません。そこまでのコンテンツではないと思うのと割と動画の広告って煩わしいですよね。将来はわかりませんが、なるべくつけずにいこうかと。

 

ユーチューブのいいところ

昨年の初めからですから1年半経ちます。

はじめて数ヶ月で1万登録達成という方も多いので「人気チューバー」ではないですね

 

主な原因は視聴者の方が聞きたいテーマじゃなくて「自分中心」なことでしょう。

 

どの動画指南を見ても「視聴者さんの興味に合わせる、旬のテーマに合わせる」よう推奨されています。

 

そういう面では「バフェット太郎」さんは的確に「みんなが見たいテーマ」に絞って動画を上げておられるので、人気ユーチューバーとしての素質が高いですね。編集のクオリティもとても高くて見やすいです。

ブログでもそうですが。

 

そういう相手のニーズを的確に汲み取って「心を掴む」術に長けておられるんでしょうね。

だから米国株に関わらず「ソフトバンク」や他の日本株など幅広いテーマの動画を上げておられます。

それだけの広い知識があるのですね。

 

自分のためのテーマ 「自己中です」

対して私は主に「自分が買いたい銘柄」について書いています。

興味のある分野や銘柄は個人によって様々ですから、この方法は「動画のマーケティング的には不適」です。

私の買いたい株に興味を持つ人は少ないからです。

 

特に多くの方が興味を持つ「高配当」「配当戦略」について私は「中立」です。

これだけで80%くらいの視聴者の方を逃しているでしょう。

 

もしあなたが株式ユーチューバーとしてデビューされるなら「高配当」なんかはまだまだニーズがありそうです。

 

人気の「SPYD」なんかは何本も動画がありますがリアルタイムにカバーしているチャンネルはないように思うからです。あったらごめんなさい。

 

いくら動画があっても株価や状況は日々変わるので、特定の銘柄や分野をカバーするチャンネルがあれば嬉しいですよね。

 

私は先日TとVZそして電力のSOやDUKを買いました。今日も買う予定ですが「高配当」で買ったわけではないです。

動画も出しました。多くの視聴をいただきました。

 

嬉しいですが私は「高配当」にフォーカスしているわけではないです。質問やコメントも多くいただきました。

 

その中には「えっ?私にそれ聞くの?」みたいなのもありました。

 

単発動画としては触れていても「毎日高配当株、ETF」について発信するチャンネルがないからと思います。

 

どうです、あなた始めてみませんか?

「高配当株、ETF専門チャンネル、毎日配信」

みんな待っていると思いますよ!

始めるなら「今でしょ!」

 

SPYDは今上昇中ですが「買ったものの不安感」を抱えている方が多いようです。

専門でカバーがあれば安心感、連帯感は増すと思いますね。

 

私は「個別株より分散が効いているのでOK」なETFと答えています。

しかしS&P500の中から80銘柄(現在は70)を選んでいてしかも均等なので時価総額のS&P500と同じ分散効果を求めるのは間違っています。

都合よくすべてをゲットするわけには行きません。

 

話がそれましたね。

スポンサーリンク

   

動画で学ぶメリット、発信するメリット

自分でも動画をよく見るようになりました。

ちょっと中毒ですね。ヤバい!

 

本や活字で学ぶよりも動画の方が「入ってきやすい」面があります。

同じ内容をブログと動画で出してらっしゃる方も多いです。

内容が同じでも動画の方が頭に入りやすいですね。

不思議です。

 

年寄りの私がそうなんですから若い方はもっとそうでしょう。

これからは学ぶのには「まず動画とりあえず動画」になるでしょう。

 

80%の人が最初の15秒で離脱する+テレビを見るのが苦痛になる理由

とありました。

あとがいくら中身が良くても最初がつまらなければ視聴者は容赦なく離脱するのですね

 

私も冒頭で自分語りが長かったり、しょうもない導入がある動画はスキップして途中から見ますね。

「動画を見慣れてくると我慢ができない症候群」になるのです。

 

スマホなんかの解説動画の「トーマス」さんなんかは早口でしかも編集で極限まで切り落としています。多分普通に話す3分の1くらいで完結します。

 

それでも十分聞き取れます。

彼いわく「視聴者の方の貴重な時間を奪っているという意識が必要」

まさにそのとおりです。

 

トーマスさんの動画なんかを見ると「テレビを見るのが苦痛」になります。

 

テレビを作る人は「最初の15秒が勝負」と思って作ってはいないでしょうからです。

だから長々とした導入があり本題にはなかなか入りません。

CMのたびに前の「なぞり」なんか見せられるとそれだけでもうチャンネルを変えるようになります。

「何回も見せないと理解できないほど頭悪いと思ってるんか?」と悪く解釈するわけです

 

視聴者がNG行動できないコンテンツは衰退する

というのがありました。

テレビでは気に入らない番組に対しては「見ない」という選択しか出来ません。

「最近若者がテレビを見なくなった」と言われますがそれは「抗議行動」が出来ないせいじゃあないかと思うんですよ。

「前置きはいいからさっさと番組を進めろ」

と言えないですからね。

ダウンタウンの浜ちゃんなんかが「しょうもないこと言わんとはよ言え」とか言うと代弁してくれてる気がします。

やはりさんまもですが人気がある人は違いますね。

 

その点ユーチューブはNG行動が発信側に響きます。キツイ順に

1 厳しいコメントを書く

2 悪いね↓ボタンを押す

3 チャンネル登録を外す

4 さっさと離脱する

これらの行動はすべて発信者に「気づき」を与えます。

 

だから動画は造り手が素人の場合でも視聴者の行動によって「コンテンツがアップ」していく運命にあります。

 

テレビも変えたいなら①イイネ、悪いねボタンの設置②コメント

を取り入れるといいかもです。そして画面にリアルタイムに表示する。

コネでテレビに出ている人の排除に役立つかもしれません。

 

オススメの米国株動画チャンネル7選

米国在住グループ

みなさん手練でらっしゃいます。また米国のナマの情報を日本語で発信くださるので助かります。順不同です。どうぞ検索ください、すぐに出ます。

NO1 投資家もみあげお金のスクール

ご存知もみさんのわかりやすい動画。初心者からの動画が順番を振ってあるのが見やすいです。

別に現在の注目の事柄、銘柄の動画も多いです。

 

NO2 とも’s投資ゼミ

詳しい資料をわかりやすく整理して解説。自分で調べると何倍もの時間がかかりかつ不備もあるので助かります。

偏りがない投資姿勢でだれにでも参考になるチャンネルです。

 

NO3 PAN米国株投資チャンネル

シリコンバレーの現地IT企業にお勤め。

ハイテクに限らず大胆な投資で実績をあげておられます。

ちょっとプロっぽいのでそのまま真似るのは危険です。

的確な分析と相場の見方、そして投資行動の理由を隠さず明かされるので参考になります。というか影響を受けすぎて理解しないで買ってしまうのには注意です(笑)

そのくらい説得力があるのですね。

 

NO4 マカベエさん Makabeeの米国株【ジムクレーマー応援CH】

米国の人気株式投資TVの司会者ジムクレーマーさんをカバーしています。

当然ながら本場の番組なのでレベルが高いです。日本語で聞けるのがありがたいです。

どういう風に捉えているかがわかります。

銘柄分析はややマニアックなもの、ハイテクが多いです。

 

積極的な銘柄を探しておられる方にはピッタリかと。

ブログもされています。

 

海外グループ

NO5 株式投資家ゆう

美少女のアイコンがついていますが、実際は手練の投資家です。

上海で日系企業の重役をされています。

投資行動がすばやく的確です。

中国情報はもちろん長けてます。

 

NO6  米国機関投資家MAGA+住友遊 複数のチャンネルがあります

不動産をメインに株式投資も。投資の実績に置いては抜群でフアンも多くみなさんもごご存知でしょう。ツイッターも人気です。

雑誌などへの出演を断られているのでそういう面では動画は貴重です。

海外事情や暮らし方などの情報も発信。私が目指すようなケチケチなのではないので私には参考にはなりませんが(笑)

とにかくオススメです。

 

NO7 ダン高橋 プロの動画がただで見られる!

日米のハーフで日本国籍のイケメンです。

NYでヘッジファンドを運営されていた実績がありプロです。

不動産、金への投資が得意だそうです。

現在東京に住まれていて日本びいきですが、世界各国に住まれた経験がありグローバルな視点が魅力です。

チャートの読み方も丁寧に教えてくれています。

毎日の海外のメデイアの報道と捉え方も発信されています

今の流れとどう行動すべきかのアドバイスもあります。

推奨銘柄はJETSやUSOなど日本では買えないもの、プロっぽい手法、空売りなどもあるので上級者以外は取り入れるのは要注意ですが、ためになります。

 

同じ内容を日本語バージョンと英語バージョンで放送されるので、当然ながら発音は完璧、英語の勉強に適していると評判です。

 

投資のレベルアップへの貢献が大きいです。私も見ています。

 

以上7つは私が愛聴しているものばかりです。

どうぞ御覧ください。

あと私のは「チンギスハン米国株凡人投資家」チャンネルです。上の方々には内容は及びませんが凡人目線専門なのでこちらもよろしくです

チンギスハン米国株凡人投資家 - YouTube

 

追伸 今回のご紹介以外にも役立つ動画チャンネルは多いと思います。どうぞオススメのチャンネルをコメントでお知らせください。自分で見てまたご紹介したいと思います

 

追伸2 今日は大事な雇用統計の発表がありますね。前回は発表後に大きく上昇しましたが今回はどうでしょう?

 

お願い 下をクリックして応援いただけるとありがたいです。よろしくお願いします

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 米国株ランキング

スポンサーリンク

 

 

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com