チンギスハン米国株永久投資

米国株に永久投資中。投資歴40年ですが達人ではないです。達人でなくてもだれでも成功できる方法を実践うまくいってます。その方法を発信しています。みんなで一緒に成功しましょう!今67歳ですでにリタイアしてます。リタイア生活はお金をかけずに地方で楽しく暮らしています。年寄りですがみなさんと一緒に全身できるとうれしいです。コメントもどしどしください。よろしくお願いします。

凡人と名乗っているわけ、才能に関係なく成功できることを伝えたい【だれでもできる米国株第22話】

なぜ凡人と名乗っているか?

投資では本当に凡人だからです。そのままですね。身も蓋もないです。

能力の高い人の投資を学ぶのが一般的

投資雑誌では何億、何十億という資産を株でつくった人たちが、カリスマたちが、自分たちの手法や考え方、資産額を披露しています。

ここは日本だからかも知れませんが日本株が多いですね。

難しい日本株でよくもそこまで成功できたな!と感心します。

スポンサーリンク

   

しかし果たして日本株をやっている人でかれらの手法を取り入れて実践して成功できる人がどのくらいの割合でいるでしょうか?

 

かなり少ない、一桁、いや1%くらいかも、と思ってしまいます。

 

その点米国株は初心者ににも易しいので成功の確率はぐんとあがります。

 

とはいえそれは方法次第です。

難しい個別株投資の森の中に迷い込んで売買を繰り返せば日本株とあまり変わらないかも知れません。

 

株式投資では自分の才能があるかないかを見極めるまでが大変

自分が才能がないとは認めたくないものです。また「勉強すれば大丈夫だろう」とも思います。確かに勉強で多くを学べます。

 

しかし能力が高い方の投資法を真似してみればわかりますが、それは大変な道のりです

 

ほとんどうまく真似出来たと思っても、暴落時なんかの行動には天地の開きがあります

 

「どうしよう、どうしよう?」

迷っているうちに下落して、その後で当の達人は売り抜けてしまっていることを知って愕然としたりします

 

その時になって初めて「能力の差」をまざまざと感じさせられます。

 

多くの人が経験してきたことでしょう

 

そして「もっと能力を高めねば」と思ったりします

 

米国株では才能に関係なく上位の成功が簡単に手に入る

しかし忙しい中を、本やネットで投資の勉強をしなくてももっと簡単な方法があります

 

それはこれまで紹介してきた

1 S&Pインデックス、先進国インデックスのETFや投信に投資すること

2 長期間、できれば永久に投資すること

の2点だけです

 

これなら仕事やプライベートにも全く支障が出ません。

 

しかし上手な人達とは成績はずいぶん劣るんだろうな?

 

と思う人が多いでしょう。

なにしろ簡単すぎますから。

 

しかしそんなことはありません。

ちゃんと上位の成績が取れるのです。

 

一例を昨年のリターン成績で見ますと

S&PETFで年間31.5%のリターン

これを上回る成績はなかなか大変だと思います。

全体で上位であることは確かです。たぶん上位20%以内

 

さらに前回挙げたハイテクETF100%と1:1の最強で組み合わせるとさらにすごいことになります

VGTが49%のリターンなので、合計では40%のリターンになります

 

これがどれだけすごいかは実際にされていることはおわかりだと思います

ハイテク中心の個別株構成以外でこれを上回るのは難しいです

全体の上位5%以内に入ることは確実ですね、1%以内かもです

 

どうですか?ちゃんと実証されているでしょう!

スポンサーリンク

   

頭ではわかっていても実践は難しい

それはその方法に徹することが難しいからです。

技術的にではなくて精神的にです。

 

より難しい方法の方がどうしても「魅力的」に思えて簡単な方法に取り組みたくないのです

 

「自分の才能を生かしたい」と思うのですね。

 

だから能力一杯の投資をしたいと思うのです。

それにはインデックスは簡単すぎて物足りません。

 

なのであれこれ手を出すわけです。

それが悪いとは言ってませんよ。

経験は大事ですから。

昔の自分にこの記事を、動画を見せてあげたい

って切に思います。そうすればもっと簡単に、回り道せずに、資産も今の10倍くらいにはなっていたでしょうから。ちょっとオーバーかも、でも5倍は確実です!

 

実際に私もこの方法に切り替えてからはうまくいくようになったのです。

具体的には

1 VOO、VGTを中心に永久保有、今後はQQQも

2 個別株はサイドメニューで成長株に投資して含み益確保。できれば永久保有。しかし見込みがなければETFに転換

という方針です。

 

これらのことを昔には帰れないので、これからの方々に発信することにしたのです

そのためには「自分が能力に関係ない投資を実践してうまくいっている」ことを示す必要があります。

そこで「凡人」と名乗っているのです。名乗ると言うよりそのままですが(笑)

 

米国株でも達人、やり手、才能アリの方の記事が多い

当たり前ですが上位ではそうなっています。

それはそれで価値が高いと思うのですが、しかしそうではない具体例もあったほうがいいかなって思うのです。

幸いブログ村では、年寄への同情票もあってか割と上位におらせてもらってます。

 

なので、みなさんにちゃんと発信する義務があると思っているのです。

そこでユーチューブもやってます。趣味も兼ねているゆるーい動画ですが

 

まだ路線が決まってない人は両方を参考にしてほしい

米国株への参入の動機は様々です。

「高配当」が一番多いでしょう。

 

「高配当投資」は反対はしませんが「難しい」ことは確かです。

今回も保有者が多い、というか私も以前買った分の一部と買い戻し分がありますがタバコのアルトリアMOが決算で▼4.2%の大幅下落です。48ドル

私は41ドルで買い戻したのもありますがトータルでは保有株唯一のマイナスです。配当を加えればトントンかも知れませんが。

これについてはもみあげさんの詳しい記事があります→【米国株】アルトリアが決算で1兆円の損失判明!高配当が大ピンチか? - ”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-

こういう下落での対応は、決算の判断もあり、今後の見通しなど高い能力・判断力を求められます。

私にはそれはありません。

 

だから3年前の私が「自分に才能はない」ことを知っていればもっとやさしく効率的な投資が、もっと大量にできたのです。

ほんと、3年前に帰って伝えたいです。もっとも3年前の自分がこの記事を読んで「そのとおりだ」と思う確率は低いです。

 

「才能がある」とまでは思ってませんでしたが「高配当投資」をやるくらいの才能はあると思っていたからです。

わかったのは実際にやってみたあとです。今では確信していますが(笑)変な自信!

 

だからこれを読んでいるみなさんが「そうだ、そのとおりだ」と思われる確率は高くないと思います。

 

「才能があるともないともわからない」という方がほとんどでしょう。

 

だから才能ある人の記事と凡人の私と両方を読んでほしいと思っています。

 

そして「才能に関係なく成功できる」という事実を知ってもらいたいと思うのです

そしてできれば半分はこちらの「やさしい投資」を実践されることをオススメします。

 

そうすれば成果を体感できるでしょうから。

特にコスパは自分でしか判断できません。

 

以上です。それではみなさんの投資での成功を強く願って記事を〆ます。

ここまでお付き合いくださってありがとうございます。

 

今回の動画は→https://youtu.be/Dmv_RC5bcuA

いいね評価コメントチャンネル登録よろしくお願いします!

 

今回の記事が役に立ったと思われたら下を押して応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 米国株ランキング

スポンサーリンク

 

 

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com