チンギスハン米国株永久投資

米国株に永久投資中。投資歴40年ですが達人ではないです。達人でなくてもだれでも成功できる方法を実践うまくいってます。その方法を発信しています。みんなで一緒に成功しましょう!今67歳ですでにリタイアしてます。リタイア生活はお金をかけずに地方で楽しく暮らしています。年寄りですがみなさんと一緒に全身できるとうれしいです。コメントもどしどしください。よろしくお願いします。

凡人の私が「だれでもできる米国株」の記事を始めようと思う←「何回やっとんのや!」

 

米国株には確信を抱いています

2016年末に本格的に始めた米国株も紆余曲折がありました。

はじめの1年は「リタイア後の収入確保で高配当株中心」でやりました。

結果としては難しくて自分には無理と判断して他の道を模索したのが次の一年。

2019年の昨年はそれを試す一年でした。

 

具体的には少なくとも半分はインデックスで「VOO+VGT」永久保有しようというものです。

永久保有なので値上がりはさほど関係ないですが

2019年のリターンは

ダウ22.3%

S&P28.8%

ナスダック35.2%

と米3指数は大幅な上昇でしたが、VOO+VGT連合軍は38%のリターンを叩き出しています。VOOは配当込み28%、VGTは48%のリターンでした

 

もっとも私がそれに全力投資できているわけではないです。

リタイアして労働収入もないので「少しずつ」しか進めないからです。

 

とはいえ、自分の方針が固まったことは大きな収穫です。

インデックス以外ではMSFT、MA、V、に追加投資をしました。

ハイテク以外ではUNHユナイテッド・ヘルス、NEEネクストラ電力

 

昨日の記事の通り「買い増し」が不十分だったのでまだまだです。

スポンサーリンク

 

私は達人ではありません。むしろ下手な投資家!です

昔は投資家のレベルが格段に低かったので私でもアベレージ以上だったでしょう。

生き残って来ただけでも上位20%には入るでしょう。

 

しかし格段にレベルが向上している現代ではごく普通の・平凡な・凡人投資家です。

ミスも多いです。

 

だからカリスマ、達人、名人のひしめく投資界では異色かも知れません。

誰でもできる、失敗しない方法を探してきた

しかし米国株参入以来ブログも続けて(千記事を超えました)レベルアップに励んできました。

テーマは「高い能力を必要としない」「だれでもできる米国株投資」です。

 

そして昨年その解を私なりに見出しました。

それが上記の「VOO+VGT」です。個別株はそれを1.5倍以上上回ることが条件です。なかなか合格する個別株は難しいです。

♧ハイテクはVGTの1.5倍という意味です。ハイテク以外はVOOの1.5倍

 

みんなで一緒に成功して行きたい!

多くの投資法は運用に高い能力が必要です。ノウハウも複雑です。

しっかりとマスターするまでには年月もかかりまた失敗もあるでしょう。

 

目標となるカリスマ投資家のレベルはとても高いので彼らの見方からの「だれでもできる」はかなり割り引いて考える必要があります。

 

つまり「水準に達しない投資家」も多くいるということです。

バフェットさんの投資法に憧れる人は多いですが、その投資法で成功する人は少数です。

 

人気の「高配当株」投資法も多くの方が実践されていますが「これだ!」というやり方やポートフォリオはないように思います。(私が知らないだけかも知れません)

あっても下落株の処理は難しいので能力は大きいです。だれでもできる水準だとは思いません。

「お前がうまく行かなかったから、そしっているんだろう」と思われるかも知れませんが、そんなことはないです。「本当に難しいと思うのです」

♧もっとも個別株では難しかったですが、高配当ETFを使えばそうでもないのでVYM、やSPYD、VPUを買う計画はあります。リタイア後は配当をもらう選択は有力だと思うからです。

参入する人に時間を短縮して欲しい

「高配当株投資」について言えば、私が始めた2017年当時、その投資法の難しさについて書いてある本とか記事は見かけなかったです。

私が「素人・凡人には難しいのではないか」という疑問を持ってブログ記事を書いたときも随分中傷を受けました。「じじいだから無理なんだ」みたいな。

じじいでなくても難しいと思いますよ(笑)

 

だからその時点で「難しいよ」という記事があれば私はもう少し早く時間を短縮して前に進めたかも知れません。

スポンサーリンク

 

私の凡人度が役に立つかも知れない!

投資雑誌にしても、投資ブログにしても圧倒的に目につくのは「成功者」「達人」「名人」「能力者」の記事です。

もちろんそれぞれがためになる内容ですが、かれらにはサラリと実行できても凡人には難しい部分は多くあります。

一つのピースが欠けていても投資法としては完成しないのでなかなか成功者の方法を踏襲するのは難しいです。

日本株では特にそれを感じます。

 

私の凡人度を生かした記事であなたの時間が短縮できるかも知れない

つまり「私ができること」はあなたはきっとできます。

「私ができなかったこと」はあなたにはできる可能性があります。

そういう風に使ってもらえると思うのです。

 

具体的に言うと、私ができなかった「高配当個別株」はあなたには「できる可能性」があります。

私ができている「VOO+VGT」投資はあなたには「絶対にできます!」

 

正直に書きますから、どちらにするかはあなたが選んでください。

 

きっと貴重な時間が大幅に短縮できて「最短、最強」で投資資金づくりが成功するでしょう。

「一人でも株式投資で失敗する人を減らしたい」という思いです。

一人ですべてをやろうとは思ってないので、協力をお願いします!

このところの「投資ブログ」のレベルアップ、拡充ぶりはすごいです。

銘柄分析、ETF分析・・・

優秀な記事があふれているのに、私が無理して書く必要はないです。

なのでリンク、引用を多用したいと思います。

 

いちいち了解を取るのも大変なのでとりあえずリンクさせて頂いてご迷惑との連絡があれば外そうと思います。

そういう方がいらっしゃたらコメントでお知らせください。

 

記事の中だけでなく、参考になるブログ、役立つブログ、ツイッター、動画の「専用の情報ページ」を作って常時加えて使いやすくしようと思っています。

実際に企画が進行したら「自薦・他薦」でオススメをお知らせください。

またその時はお知らせします。

 

編集・構成が著しく下手です→ブログのメリットを生かした構成

「もみあげさん」が動画を始められました。「投資家もみあげのお金のスクール」です。構成・編集がしっかりしていて素敵です。専門の方がいらっしゃるようです。「私のもお願いしたい」ですが、お忙しいでしょうし、お金もかけられないので自分で工夫しました。

♧有力な米国株動画がなかったので期待しています。私では力不足を感じていましたから(笑)

もみあげさんの影響で一人でも多くの方が投資で成功され失敗がなくなることを期待してます。私も補完勢力としてがんばります

うまくまとまっていて「私の出番は要らないかな」とも思ったのですが、ツイッターで意見を募ったところ

「両方あったほうが選択肢があっていい」

「あなたにはそれなりの味があるのでやったほうがいい」

「原始的な動画もそれなりにいいよ」

とかの励ましとご意見をいただきました。

なので私なりに「だれでもできる米国株」シリーズをやろうと企画しました。

 

<シリーズの構成>

メインストーリー・・・<入門編>

初心者にもわかりやすく書きます。

1 なぜ投資なのか?

2 なぜ株式投資なのか?

3 なぜ米国株なのか?

4 なぜインデックスなのか?

・・・

みたいな感じで進めます。

これだけ読んでもらっても投資が進められるようにします。

深堀り編、情報編、実践編

それぞれのメインストーリーの下にこれらをぶら下げます。

興味のあるところだけ読んでもらえばOKです。

ちょっとディープな内容や、たとえも使うつもりです。

また私の勝手な見方も紹介します。

とにかく軽く読み飛ばしてもらってOKです。

 

ブログには

保存型別ブログ「チンギスハンの安心の資産運用」に整理して載せます。

ブログの名前も「チンギスハンのだれでもできる米国株」に変更予定です。

動画は

チンギスハンチャンネルでは当ブログの内容を中心に上げています。

なので

「だれでもできる米国株」シリーズは「#だれでもできる米国株」のハッシュタグをつけて区別します。

 

今までのシリーズはそのまま残します。

別ブログに載せてある今までの記事はそのまま保存します。

「リタイアに向けての失敗しない投資術」は7回で終わっています。

あとは個別株編が残っているのですが、ETFでも事足りるので一応の完結とします。

新シリーズは過去の内容とダブっている点はあります。

今年のライフワークとしてがんばりたい!

昔からは考えられないくらいに投資の環境が充実してもやはり投資で成功できる人は少ない、失敗する人は多いと思っています。

そんな中でだれでも成功できる米国株投資を一人でも多くの方に知ってもらい実践してもらうことは私の希望です。

「凡人の私ができている」ことを示してそれを発信することだと思っています。

 

長々と私事で失礼しました!

あなたの今年の、将来の投資の成功をお祈りして記事をしめます。

 

お願い 下をクリックして応援いただければありがたいです。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 米国株ランキング

スポンサーリンク

   

 

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com