チンギスハン米国株永久投資

投資歴40年リタイア済の67歳シニア。凡人投資家が米国株永久投資

「長期保有で含み益が多い株にはリスクはあるか?」、コメントへのご返事

コメントをいただきました

通りすがり さんより  
>つまりリスクは→増大したのです この部分の理屈がよくわからないです。 リスクは値動きの確率でいうところの標準偏差だと思っていますが、債券を組み込んでリスクが増大しますか?
 
ご返事
いつもコメントをくださってありがとうございます。
 
抜粋なのでわからないかたもいらっしゃるでしょうからちょっと補足しますね。
「大きく育った投資を売るのはもったいない」という昨日の記事に対してですね。
「何倍にもなった株式を売って債券を買うとリスクが増大する」と書いた部分だと思います。
 
債券にもリスクはあるので→増大したと書いたのですがわかりにくかったかもしれません。そして自己流、素人流です。
質問に答えるというよりもせっかくなので、多くの方が疑問を持たれているでしょうから初めから書きますね。
 

スポンサーリンク

 

1 リスクは標準偏差で求める

おっしゃるように投資資産のリスクは統計的に割り出された標準偏差(シグマσ)を使いますね。
そして起こる確率は
±1σの範囲に68%が収まり
±2σ 〃  95.5%
±3σ  〃 99.7%が収まります。
図だとこうなります。

f:id:tingisuhan:20191226081216p:plain

そしてリターンが高い資産ほどσが大きくなるのが普通です。
 
これは株式投資だけに当てはまるのではなくて広く統計で使われます。
だから株式では
先進国<新興国です。
違う資産クラスでは
現金<債券<株式
です。
だからおっしゃるように株式→債券への転換ではリスク・リターンともに低下します。
 
投信などの資産クラスの標準偏差は書いてあることが多いです。

2 プロ的には買値は関係ない

プロは決算ごとに「値洗い」をして振り出しに戻ります。
だから初めの買値は関係ないです。
常にその資産のリターンとリスクが見合っているかを見ます。
 
だから長年持っていて含み益があるから・・・というのはプロでは関係ないです。
その時点での「最適解」を求めて投資することになります。

3 素人は「決算」「値洗い」がない、プロと素人の違い

プロ的に意味がない「買値」も素人では意味を持ちます。
 
米国株に30年投資して本体が10倍になり配当で元本分もらったとするとこの資産には全くリスクはないと素人的には言えます。もう配当分で元本は回収できていますから
 
それほどではなくても2倍に上がった株の半分を売ると(税金無視)元本は回収できますから残りの半分には素人的にはリスクはゼロです。(プロは利益を決算計上するので残りの半分もリスクは存在する)
 
なので長年の投資で「大きく育った株式投資にはリスクはない」と書いたのです。
全くの素人的な見方です。
 
その人にとってはリスクのない資産を売って新たに債券を買うとその分のリスクが発生します。だから「リスクは増大する」と書いたのです。
 
利益確定した分も含めればそうではないですが、そう考えられない人が多数だと思います。
 株の本ではプロ的な視点でリスクをとらえていることがほとんどなので素人は「リスク」について苦手な人が多いのだと思います。

スポンサーリンク

 

4 1千万が6千万になった株式を考えると

具体例だと、平均買いコストが1千万で現在6千万になった株資産を想定しますと。
6分の1になることは考えられないのでこの資産のリスク(損をする可能性がある金額と考えると)はゼロと言えます。(正式な意味のリスクではないです)
 
この人が全部を売って税金を引いた5千万を債券に投資したとします。
債券も下落するリスクがあります。10%の下落で5百万の損です。ちょうど米長期債券ETFのこの夏の高値からの下落がそのくらい。VGLTで92ドル→83.91ドル
 
この人は前回の利益の税引き4千万とトータルして3.5千万の利益が出ているとは考えないと思います。
きっと「やめときゃよかった、5百万も損しちゃった」と思うでしょう。
 
素人的にはそちらがほとんどだと思います。
 
あなたはどう考えますか?
 
さらに債券に転換して期待リターンはむしろ下がります。
リスクも下がるのですがこの人的には「リスクは増大してリターンは下がった」のです。
 
そのことを「新たにリスクを抱えて」「リスクは増大した」と表現したのです。
 
アドバイスする方は「正式」な意味で「シニアですからリスクとリターンを抑えましょう」というかもしれませんが、本人的には違ってきます。
 
この場合は「そのまま保有」がベストだと思うのです。
リスクがなくてリターンが高いのですから債券に転換する理由が見当たりません。
 
ようは私の説明力が足りないわけです。
「通りすがり」さんは本来の正式な意味でリスクととらえられたのですね。
まあそのほうが普通ですけど。
 
またコメントお待ちしています。
 
通りすがりさんの投資の成功を心から願っています。
 
お願い 下をクリックして応援いただければありがたいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 米国株ランキング

スポンサーリンク