チンギスハン米国株永久投資

米国株に永久投資中。投資歴40年ですが達人ではないです。凡人でも成功できる方法を実践うまくいってます。その方法を発信しています。みんなで一緒に成功しましょう!今68歳ですでにリタイアしてます。リタイア生活はお金をかけずに地方で楽しく暮らしています。年寄りですがみなさんと一緒に前進できるとうれしいです。コメントもどしどしください。よろしくお願いします。

「VOO+VGT」が最強なのではないですか? コメントへのご返事

コメントを頂きました。昨日の「自営業者はイデコで自分年金をつくろう」についてです。

天地人     さんより
初めまして いつも、貴重なお話をありがとうございます これまでのブログではVOO:VGT 50:50が最強と理解していたのですが 今回、全世界型を勧められているのは何故でしょうか?
 

スポンサーリンク

 

<ご返事>
コメントありがとうございます。
まず昨日の記事は自営の方に特化した内容です。
「VOO+VGT」がここ10年は最強という考えは変わりませんがその先はわかりません。状況によっては「先進国型」「全世界型」への方向転換が必要になるかも知れません。
だからある程度、株式投資についての関心と時間と行動がとれることが前提になります。
その点で自営で忙しくされていらっしゃる方はそのようなチェックができない可能性もあります。
「全世界型」「先進国型」では10年の期間では多少米国に劣る可能性はありますが70歳までいじらずに保有できる長所があります。
その意味で「全世界」「先進国」をおすすめしたのです。
それでも債券型などよりは大きなリターンが期待できます。
 
なお、将来の転換を視野にいれるなら米S&Pで運用するのは大丈夫と思います。
VGTイデコの商品にありませんがS&Pは現時点ではSBI証券にあります。「スリム米S&P」です。
 
また自由投資で「VOO+VGT」投資されるのは全く問題ないと思っています。
その場合は全体で考えるのでVGTを多く買うことになります。
 
今後もコメントお待ちしています。「天地人さん」の投資がうまくいくことを願っています。

スポンサーリンク

   
あとご返事が遅れてしまったのですが
ゆさく  
チンさん、お疲れ様です。 私も同業種を生業とし、子を2人育てる男親として、今回の記事は非常に感銘を受けました。しっかり子どもに寄り添って、生きていきたいものです。ありがとうございました。 動画のコメントをしていただいた件ですが、やはり最高値圏でのVGTへの投資は少々危険でしょうか?たぱさんが仰るように、今はキャッシュを貯めこんだ方がいいのでしょうか?よろしくお願いいたします。
 
 <ご返事>
おおーご同業ですか!それは奇遇ですね。なにとぞ記事に対するツッコミや補完もよろしくコメントください。
 
さてVGTへの追加投資ですが。
まずドルコスト法で定期買いされている分は継続で問題ないと思います。
 
それ以外の追加買いですが、ETFですから「高値づかみ」の心配は要らないというのが私の見解です。だから理論的には今買うのは全く問題ないです。
 
ただし精神的な面からは将来30%とか下がると「待ってから買うべきだったなあ」という気持ちが生まれる可能性はあります。
 
だから「投資量」を確保するのが主目的なら「高くても買う」が正解ですし、より有利な投資の機会を探るのなら「ステイ」が正解になります。
 
私の場合で言いますと「買い場」では買っていく方針です。
VGTは現在230ドルほどですが220ドル210ドル台205ドル付近とこの7月から買い増ししました。いわゆる「押し目買い」です。
これは長期的な見地からはあまり意味はないのですが「精神的に楽」な長所があります。
将来下落したらその時はその時でやはり「買い増し」をします。年寄りなのでキャッシュポジションが多いこともあります。
 
精神的な面が大きいので、迷ったら半分以上はキャッシュで残しておくほうが後悔する可能性は減ります。
 
ちなみに現在の米株の水準が「高すぎる」とは思っていません。
 
あまり答えになっていませんが精神的な問題なので「その人次第」の要素が大きいと感じます。
 
今後もコメントよろしくお願いします。
 
以上です。
それではみなさんお良い投資を!
 
お願い 下をクリックして応援いただければありがたいです。よろしくおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 米国株ランキング

スポンサーリンク