チンギスハンのブログ

投資歴40年リタイア済の67歳シニア。永久保有を目指して米国株を投資中

【将来不明】大きな失敗をしない。小さな成功と体験を積む

「景気後退」が意識され荒れやすい展開

景気減速を意識させるような数字も出てきておりまた「景気後退」の文字もよく見るようになりました。

スポンサーリンク

 

2019年8月21日(水)

相場も目まぐるしく変わります。下はS&P2年チャート

f:id:tingisuhan:20190821105025p:plain

半年チャートでは

f:id:tingisuhan:20190821105336j:plain

積極的に買っていってうまくいくかどうかは不明です。

素人、凡人はわからない時には大きく勝負しない

のが大事と思います。これは特に株式投資の日が浅い方には言えます。

「大きな失敗」は今後の投資生活を後ろ向きにさせるからです。

そして失敗の一番大きな原因は「自分目線」の投資にあります。

流動的で、政治的な場面ですので読みが外れる確率は高いのです。

 

これはプロも同じです。

ほんの数ヶ月前のプロの記事を見ても「よく当たっているなあ」と思うことよりは「よくこんなことを言ったもんだ」という記事の方が多いです。

特に米中貿易関係はどう決着するのか誰にもわかりません。

スポンサーリンク

 

大きな利益を求めない

昨日の記事とダブりますが期待値を下げて安全、楽な投資ができるのが素人の特権です。

世界的に緩和継続は明らかなので「長期債券」は負けはないです。

 

また金利が低下する一方なので売上や利益が安定している公益株も手堅いです。

♣高配当がポイントではないことに要注意。まず業績が第一です。

NEE電力は配当が1.4%です。さらに高い配当の会社は山ほどあります。これらの公益会社が景気後退期に買われるのは「高配当」が理由ではないです。

景気後退でも売上、利益が落ちないと見られているからです。不況時には電気料金は上げにくいですがそれ以上に燃料費が下がりますから利益は下がらないのです。

マクドやスタバも同じ理由です。

いくら高配当でも景気後退で業績が悪化する企業は有利とは言えません。

小売り、消費、ものづくり、設備投資・・・です。

なので優先順位は①業績が下がらない②配当がつく ととらえています。

「超秘密・・・」の3銘柄を見ますと

超秘密 8.8 8,21   予想 予想
  株価   上昇率 PER 配当
MCD 216.83 218.49 0.77 26.9 2.2
SBUX 95.22 95.63 0.43 32.7 1.5
NEE 212.87 219.13 2.94 26.2 1.4

配当が高いわけではないですが長期金利はカバーしています。

だから業績がマイナスでなければメリットがあります。

経験を積むのは財産になる

「利益目的」でなくて「経験目的」の投資もあります。

幸い米株も1株でも手数料の不利がなくなりました。

 

「経験枠」「研究枠」を設けて気になる銘柄は片っ端から経験することが可能です

私も自分のクセを直すために「研究投資」をしています。

「利益目的」ではないですが「損してもいいや」では身が入りませんからやはり「利益」を求めることは大事です。

随分いい経験をしました。一日で10%ほど動くサースも持ってますし。

 

「本命の投資」とは別の「研究枠」「経験枠」では本命とは別の方針での投資がおすすめです。

たとえ小さな損が出ても「勉強代」ですし、小さくても利益が出れば大きな自信につながります。

銘柄が思いつかなければ私の「超秘密の銘柄群」をお使い下さい。そしてご意見も下さい。再掲しますと以下の10つです。最後の3466は尊敬する達人、名手Dさんのツイッターで知りました。

超秘密 8.8 8,21  からの 予想 予想
  株価   上昇率 PER 配当
VOO 264.42 266.4 0.75    
VGT 208.85 212.69 1.84    
MSFT 135.28 137.26 1.46 25.7 1.4
V 175.32 179.24 2.24 31.9 0.6
MA 269.31 277.04 2.87 34.4 0.5
MCD 216.83 218.49 0.77 26.9 2.2
SBUX 95.22 95.63 0.43 32.7 1.5
NEE 212.87 219.13 2.94 26.2 1.4
VGLT 85.89 89.21 3.87   2.4
3466 138700 145400 4.83    4.45

T3466:ラ・サールロジリート

以上です。長い記事をお読みくださりありがとうございました。

それではみなさんの良い投資を!

お知らせ 保存版の別ブログに新記事を上げました。どうぞ御覧ください。

凡人はインデックスならいつ買ってもOK、ただし売りは厳禁 - チンギスハンの安心の資産運用0

また下をクリックして応援いただければありがたいです。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   

スポンサーリンク

   

 

www.tingisuhan.com