チンギスハンのブログ

投資歴40年リタイア済の67歳シニア。永久保有を目指して米国株を投資中

【研究投資】下位サースの優等生サービスナウ【NOW】を仕方なく売りました。

ã©ã¤ãã¸ã£ã±ãããçãç·ã®å­ã®ã¤ã©ã¹ã

こんにちは

2019年7月26日(金)記

暑い日が続きますがみなさまお元気ですか?

スポンサーリンク

 

決算が続いています。

昨夜はPYPLペイパルもー5%と売られていましたね。

私が研究投資で保有する8つの下位サース銘柄の一つサービスナウも決算ミスで-3.5%と売られました。私も売りました。

たぱぞうさんの記事がトップにあって驚いた

研究投資は逆指値が使えるマネックスでしているのですが、サイトを開けたらたぱぞうさんの記事がトップにありました。

記事はブログで読んでましたがなんか感激!

1 NOWは下位サースでは優等生

サービスナウはプラットフォームを手掛けています。

他のサースを乗っけることができる便利なプラットフォームです。

下位サースとしては時価総額も6兆円弱あり大きいです。

クラウド盟主のマイクロソフトとも協業しています。

 

手堅い会社です。自前でじっくりと構築していく姿勢は安心感と信頼があります。

しかし決算が原因ではどうしようもないです。またご縁があればということで。

 

2 epsと売上はOK、来期ガイダンスが下方修正。

ツイッターで「米国株決算マン」さんをフォローしています。いろんな企業の決算をツイートしてくださいます。詳しく知りたければ有料のノートを買えば詳しいレポートが見れます。

さて、「米国株決算マン」さんのツイートで問題なしと安心していたら株価が-5%になっています。「えっ?」とツイートしたら「ガイダンスでは?」と教えてもらいました。

そこで起きて決算を確認。確かに来期の売上ガイダンスが3%、通年では5%ほど下方修正されていました。慎重になっているのでしょう。

これはマズイと思い前日比3%安の288ドルで売却しました。

5月での買値は263ドルなのでマイナスにならずに助かりました。

スポンサーリンク

 

♣アナリストの予想コンセンサスを見るのは「yahoo finance」を利用しています。

yahoo finance で該当の銘柄を検索すると株価が出てきます。その上の左から8番目にanarisisというところがあるのでクリック。

上から1つ目がEarnings Estimateでepsの予想です。Avg. Estimateをみます。

Year Ago EPSで昨年同期のepsがわかります。

 

上から2つ目のRevenue Estimate売上について同様です。

 

上から3つ目Earnings Historyが直近4四半期の予想epsと実現eps、予想をどれだけ越えたか、その割合が見れます。

 

上から4つ目のEPS Trendで向こう4四半期のeps予想が見れます。

また過去から現在まで予想がどう変化しているか見れます。

 

◇これらの数字はすべてNON GAPPです。(非公式データ)

会社のホームページでは最初にGAPP公式データが載っているので気を付けます。

その後にあるいはページを替えてNONGAPPが載っています。

ハイテク銘柄ではGAPPとNONGAPPはかなり数字が違います。NONGAPPが基本です。

3 残り7つ、今期いくつ生き残れるか?

5月に買いました。前の決算は全部がOKだったのですが今期は早くも1つ目でバツが出ました。

伸びが鈍化しているのと、企業が慎重な見通しをしているからでしょう。

ちなみに残りは

TTD、OKTA、VEEV、MDB,ZS、ZEN、ROKU

です。下位でないのではADBEが残っています。MSFTは通過しました。

4 これから企業間の差が広がると思う

今期決算ではS&P500社では平均で利益の対前年度比ー0.4%とありました。

大きく上回る会社もあります。

同じハイテクでもこれからは会社により業績、株価に差がついていくのでしょう。

その動向を的確に読み取って行動するのは難しいので

(1)決算が良かった会社に転換する。

(2)インデックスやVGTに転換する。

の2択に思います。

ハイテクだと(1)ではMSFTなどです。

将来を考えるとVGTの方が考えなくて楽かなと思っています。とりあえずVGTに指値をしておきました。

 

以上です。

それではみなさまの良い投資を!

お願い ランキングに参加しています。下をクリックして応援いただければ有り難いです。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

スポンサーリンク