チンギスハンのブログ

投資歴40年2017年にリタイア済。米国株に投資中。グロース、高配当株、インデックス保有。

【日本と全面対決】精神重視・民族主義に走る韓国経済の将来

こんにちは

2019年7月17日(水)記

スポンサーリンク

 

日本が軍事転用もできる半導体素材原料の輸出最恵国待遇の国から韓国を除外したことで韓国が異常な反応を見せています。

1 始まりは日本政府が(経産省)韓国向けのフッ化水素やレジストなど半導体製造に必要な3物質の輸出許可簡素化のホワイト国から韓国を7月1日に除外すると発表。

2 韓国は世界の半導体製造で首位でありサムスン、SKはいソニックスなど主力企業に大きな影響が出るために注目が集まる。

3 日本の除外理由は3物質の管理に問題があり不適切な案件があったためと安倍総理が説明。ただし不適切案件は他の国への横流しについてではないとしている。

4 韓国は過去3年ほどで日本以外からのフッ化水素などで156件の不正な輸出を摘発したと公表した。→管理はずさんなことがわかる。

ここまでで整理すると韓国側の適切な対応は

1 日本側の意図を正確に汲み取りそれに適切に対処すること。

(1)ずさんな管理の実態を把握して改善策を練り日本に報告すること。

(2)日本からどのような事例があったのかを聞き出すこと。

(3)ホワイト国に戻してもらうためにはどの要件をクリアするか日本から聞くこと。

つまり輸出管理している日本政府の情報を得ることと自国の管理の実態を探ることが第一に必要です。

日本もすんなりは情報を出さないでしょうが、そこは丁寧に聞くしかないです。

輸出規制の権限と責任を負っているのは日本政府だからです。

ずさんな管理でイランや北に流れていると米国から日本は追求されます。

2 事を収めるなら小さな問題にすべきだが逆に問題を拡大して政治利用した

朝鮮統一と反日のポピュリズムで大統領になった文大統領の対応は全く逆でした。

事を政治問題に拡大して「日本が仕掛けてきた」「報復してきた」と民族主義を煽ったのです。

日本製品の不買運動まで起きています。

まさに文さんの狙い通りです。

支持率も50%弱と高いままです。

WTOに提訴するとか米国に話を持っていったりと、当の交渉相手である日本に目は向いていません。

説明を受けた経産省の部屋が倉庫のようだったとか、床が汚れていて、職員はノーネクタイ、上着無しで侮辱されたとかいっています。

全くの問題のすり替えです。

「輸出規制をして困るのは日本だ」とのすり替えもしています。管理のずさんさを指摘された方が言うべきことではないが。

♧もっとも中国、韓国はメンツがすべてなので相手の文化を尊重する上ではこれらは彼らに合わせるべきだったと思う。日本人の価値観とは明らかに違うので不必要な摩擦や対立は避けたほうがいい。

3 半導体市況は供給懸念から引き締まってみんなが恩恵を受けている。

韓国以外の半導体メーカーは恩恵を受けます。また当の韓国の企業も半導体が反転したことは業績にプラスです。

スポンサーリンク

 

4 日本を叩くことが最優先になっている。

支持を高める方法として日本を敵として叩くことが一番効果的なのでしょう。

一部の良識派・産業界からは「日本を叩いても韓国の不利益にしかならない」という声も上がりますが「親日派」として片付けられています。

もう止められない感じです。

5 民族主義ですべての欠点から目をそらせている

現在韓国内での問題は山積です。

特に若者の失業率が高いです。

高学歴で優秀な若者の多くがろくな仕事につけないでいます。

人手不足の日本にも多くが渡って来ています。

 

社会保障も貧弱で、少子化も進んでいます。出生率は驚きの1割れです。

問題となっている日本が1.42人ですからいかに深刻かわかります。

将来に希望が持てない、育てる環境が十分でないと低いそうです。

♧出生率:一人の女声が生む子供の数。2.0で現状維持。

経済も悪いです。

家計も逼迫しており保険の解約、高金利ローンの貸出が伸びているそうです。

 

どれも大事な案件で当然政府が真面目に取り組むべきです。

 

しかし文政権は全てに優先して「日本叩き」をやって支持率確保・政権維持をしています。

これが通用するところが民族主義のパワーの恐ろしいところです。

民族主義は追いつめられた時、解決が難しい時、自分たちのプライドが持てない時に高まります。

6 日本ほど付き合いやすい国はない

私が日本人だからもありますが公平にみてそうでしょう。

日本から韓国に対して仕掛けたことはありません。

過去の精算に対しても誠実に向き合ってきています。

現在そして将来の経済を考える時冷静に考えると日本を利用しない選択はありません。

しかし「世話になりたくない」「プライド重視」の文政権は逆を行きます。

 

今回の件でもきちんとルール通りに管理していれば起きなかった問題です。

また普段から友好的な関係であれば意思疎通は容易だったでしょう。

発動前に情報を受けることも可能だったでしょう。

 

全ては韓国の政権が反日を政治利用していることが原因です。

不利益を被る企業や国民がいいとばっちりですが、選挙で文大統領を選んだのだから仕方ないです。

7 今後も韓国経済は厳しい

現状を直視せず政権の存続だけを考えている現政権のもとでは経済的な不利益は大きいです。

猛烈な政府の優遇のもとに成長してきた財閥も、現政権では足を引っ張られています。

文大統領の残り3年の任期の間はこの状態は続くでしょう。

経済軽視の政権の元で経済的には苦況が続くと予想します。

8 中国・韓国は精神重視で経済的には停滞が続く

昨日記事にした習近平中国と同様に韓国も民族主義・精神主義・理想主義の傾向を強めています。経済軽視の姿勢で両国ともに苦しい経済運営と予想します。

【中国GDP速報値】1992年以来最低水準で今後長いトンネルへ - チンギスハンのブログ

9 投資への影響は

民族主義の高まりは経済に優先しますからこれらの国では効率が後回しになり投資には向かないと思います。影響が大きい東アジアには当分投資は控えたほうが無難です。

以上です。

補足 一連の記事は中国・韓国を理由もなくたたく目的はありません。

それではみなさんの良い投資を!

お願い ランキングに参加しています。下をクリックして応援いただけると有り難いです。また読者登録もお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

スポンサーリンク

 

 

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com