チンギスハンのブログ

投資歴40年リタイア済の67歳シニア。永久保有を目指して米国株を投資中

【SaaS企業投資】新しいサイバーセキュリティ方式の2社【OKTA】と【ZS】

å¿ã³è¶³ã®æ³¥æ£ã®ã¤ã©ã¹ã

こんにちは

スポンサーリンク

 

クラウド時代になるとセキュリティーがもっとも大事になります。

会社員一人が数十数百ものソフトを使うからです。

場所も会社内ばかりでなく家庭やスマホでも使うとなるとその分セキュリティーは甘くなります。

そこで新しい概念でセキュリティーを行う方式が出てきました。

ゼロトラストセキュリティーとは?

以前は城の外が敵、中は味方

以前の方式をお城に例えると、高い塀や堀を築いて敵を入れない方式でした。

しかし一旦忍者のように侵入されるとやられ放題になってしまいます。

新方式は全部敵

外も内も誰も信用しない方式です。これだと一旦中に入られても防げます。

行動をチェックして見張るわけです。

さらに複数のソフトで見張るほうが効果的です。

今回取り上げるのは【OKTA】と【ZS】の2社です。

スポンサーリンク

 

【OKTA】オクタはID管理のトップ会社

1 2017年4月にIPOでナスダックに上場

2 従業員のID管理の分野でトップ企業

3 セキュリティー部門でも強い、ZSとパートナーシップ

4 時価総額は120億ドル規模

<ID管理を詳しく>

オフッス365、サービスナウ、ワークデイ、JIRA・・・などのIDとパスワードを一元管理する。

コストが削減できるしセキュリティー的にも安全度が増す。

マイクロソフトも手がけているが中立の会社なのがプラス。

この分野でのトップ企業。ただし後発も追いかけてきてはいる。

5500以上のアプリケーションの事前統合を提供している。

5 19年1Q決算はOK (3,7発表)

売り上げ115.5m(対前年比49.9%)予想+7.57m

epsー0.04ドル予想より+0.04ドル

6 チャート 2年です。

f:id:tingisuhan:20190506131626p:plain

多少荒れながらも順調な上昇です。2年で4倍ほどの上昇。5/3金曜日106.07ドル2.34%上昇

♡ID管理は有用性が高いですね。複数のサービスで複数のIDやパスワードを使用しているとわけがわからなくなるので結局は同じものを使用します。そうなるとセキュリティーが心配です。企業の場合はより深刻ですのでまだ伸びると思います。

【ZS】Zスケーラーは新型セキュリティーのパイオニア

1 クラウドセキュリティーのリーダーでパイオニア

2 OKTAとパートナーシップ

3 時価総額は80億ドル

4 Q2決算はOK

売上高74.3m(対前年比65.2%)予想+7.94m

epsNONGAPP 0.09ドル予想+0.1ドル

5 チャート 2年チャートです。

ãã£ã¼ãç»å

5月4日67.4ドル2.63%高 1/7から70%の上昇。

♡チャート的にはOKTAが新高値を更新しており一番投資のタイミングと言えます。

同業他社の買収も活発です。またパートナーシップもさかんです。

【ZEN】【OKTA】【ZS】はどれも同じような規模でどれも得意分野のリーダー企業で成長が期待できます。

どこが一番伸びるかは自分にはわからないです。

以上です。それでは皆様の良い投資を!

お願い ランキングに参加しています。下をクリックして応援いただければうれしいです。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

スポンサーリンク

 

 

www.tingisuhan.com

www.tingisuhan.com