チンギスハンのブログ

投資歴40年2017年にリタイア済。米国株に投資中。グロース、高配当株、インデックス保有。

ハイテク優等生マイクロソフトまさかの終値100ドル割れ

こんにちは前回のアマゾン

<ハイテクバブル崩壊>しかし前回のITバブルと比べるとはるかに健全 - チンギスハンのブログ

に続きハイテクの優等生MSFTです。私も保有があります。アマゾンからの乗り換え分です。買値106ドル。昨夜の終値は98.25ドル -3.28ドル -3.23% 予想PER 22.87 配当1.81% SBI証券 

9月締めの1Q四半期決算は良かったです。(この会社はQが普通と違う)HPより。

1Q 売上  % 営業  % 純利益  % EPS  %
14,9 23201 ##### 5844 ##### 4540 ##### 0.54 #####
15,9 20379 -12.2 5793 -0.9 4620 1.8 0.57 5.6
16,9 21928 7.6 6715 15.9 5667 22.7 0.72 26.3
17,9 24538 11.9 7708 14.8 6576 16 0.84 16.7
18,9 29084 18.5 9955 29.2 8824 34.2 1.14 35.7

純利益、EPSは昨年度比35%と好調です。クラウドの恩恵を最大限に受けています。これから景気が減速するにしても他の半導体や、機器より影響は少なそうです。

アジュールは絶好調

ウエブサービスのアジュールはアマゾンを猛追して、詳しい発表をしないので不明ですがもう抜いているか早晩抜きそうな勢いです。対前年比成長率の推移。

azure 対前年比
20181Q 90
2Q 98
3Q 93
4Q 89
20191q 76

まさに優等生です。ハイテクというカテゴリーに入っていなければここまで一緒に売られなかったように思います。チャートを見てみます。まず2年。

f:id:tingisuhan:20181222190352p:plain

長期平均線を下抜けました。ハイテク売りのすさまじさを感じます。これまでなかったことです。次に6か月

f:id:tingisuhan:20181222190526p:plain

Wボトムの好形から前回高値を上回れずに下落して現在に至っています。上値と下値が並行の帯を作って緩やかな下降トレンドを作っています。今年の後半の上昇分をなくしました。しかしその間にEPSは上昇しており来年も減速するとはいえ成長は続きそうです。RSIは売られすぎを示しており単独でみれば反発しそうです。しかしナスダックがはっきりした下落トレンド入りしておりやはり巻き添えを食いそうです。下はナスダック2年チャート。昨年の夏ごろの水準まで下げました。

f:id:tingisuhan:20181222191225p:plain

スポンサーリンク

 

まとめ 

PERでみても将来性で見ても「割高感」は感じない。→そのまま保有の方針。

アジュールはトップを取りそうだ。→優位性が高い。不景気に強い。

ハイテクには珍しく配当も1.8%とそこそこある。アップルと同じくらい。

アップルよりも明らかに将来性に安心できる。

今回の下落はハイテクの巻き添え感が強い。

戻すとしたらハイテクでは一番先にもどるだろう。

以上です。個人的にはハイテクをまだ抱えておりステイですね。入れ替えはするかもです。お願い 下の看板をクリック頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村