チンギスハンのブログ

投資歴40年2017年にリタイア済。米国株に投資中。グロース、高配当株、インデックス保有。

<投資家必見>株価下落で資金の置き場所はどこが有利?

株価がさえません。こんな時に資金をどこへ置くのがいいか検討しました。

f:id:tingisuhan:20181211090221p:plain

結論から言うと高配当デフェンシブ株、ドルMMF、日本円の3択です。

どれが有利かは立場や判断によります。

ドルで考えると高配当株が有利か? VOOはS&P500ETF SBI証券

12,12 株価 予想PER 配当%

2019

利益率

3Qeps

VOO 242.50 16.5 2 6.1 23
VZ 58.3 13.3 4.2 7.5 36.0
NEE 182.6 14.9 2.4 6.7 18.9
PG 93.0 20.9 3.1 4.8 12.1
JNJ 145.3 22.7 2.5 4.4 4.5
MCD 184.7 24.0 2.5 4.2 -13.1
KO 49.24 26.84 3.2 3.7 29.9

※3Qepsは昨年比上昇率。※2019年の予想利益率は予想PERから算出。これが計算上の投資家の取り分になります。この中から配当が出ます。来年は減税効果が無くなりS&P500では対前年度利益上昇率が4.3%とかなりの落ち込みです。2018年は23%で今年の上昇率は特別と考えられます。

スポンサーリンク

 

(1)期待リターンはインフレ率を引いても2~5%である。→十分な数字。→業績は企業ごとに異なる。

(2)株価は需給面から上昇しやすいと考えられる。→好材料

(3)銘柄選択で大きな差が出る。選ぶのが難しい。

(4)今年後半から上昇して高値圏にある。→今後順調に上がるとは限らない。

ここまでの結論 市場が横ばいか、ややさえない展開なら有利と思う。

債券は変動が厄介。一時的にドルを持つならMMF一択。

利回りは中期債券BND2.69%長期債券BLV4.74%国債中心の長期債券BGLT 2.87% しかし債券は変動が気になる。変動のないMMFで1.8%。ドルで保有するならMMFで保有が便利で有利。・・・税の申告が不要。

ドルで考えるなら高配当株かMMFの2択です。楽天ではMMFから直接株が買えます

日本円も有力な選択肢

です。なにしろリスクゼロですから。

為替予想は難しいけど・・・利上げが止まれば円高が普通か?

利上げは来年の6月にも打ち止めじゃあないかと見ています。多くて2回。そうすると普通に考えれば円高になります。他の要因もあるので確かとはいえませんが。

スポンサーリンク

 

私の方針

これから円高傾向とみて先日ドルMMFはすべて日本円に戻しました。これからは円から米株を買います。高配当株は上記の銘柄から時期を見て有利なら買うつもりです。

ただしこれらは私の見方で、これからのドル円をどう見るかで変わります。

以上です。それではみなさんのよい投資を!

お願い 下の看板をクリックして頂ければうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村