チンギスハンのブログ

投資歴40年リタイア済の67歳シニア。永久保有を目指して米国株を投資中

アマゾン決算と急落をどう考える。売りか買いかそれとも・・・?

米国株投資家のみなさんこんにちは、チンギスハンです。

 

f:id:tingisuhan:20181027130455j:plain

きのうは、リンゴ園に行ってきました。(リンゴ狩りじゃあないです)

 

「おい、ケン、リンゴ買いに行こうぜ」と友人の誘い。

 

ということでカミさんと一緒に出かけました。

 

行く先は、県北の高野町。中国山地にあります。

 

あいにく端境期で道の駅にはたくさんの出荷はなし。

 

そこで、近くの「アップルロードへ」それが上記の写真。りんご農家が集まっています。

 

そのあと近くの町営の「温泉」で一日を過ごしました。350円、安っ。

 

帰り道で、離れて1軒だけあるリンゴ園に寄り「リンゴ購入」、「新世界」というジューシーなリンゴでした。(比和町、白根リンゴ園、応対もすごく感じ良かった、毎年行ってるけど)

目的の「ふじりんご」は11月中旬からということで、また来ることにします。

贈答用の1級品は予約終了と言われました。「高いのから売れるんだ」となんか納得

 

まことに幸せな一日でした。

 

<アマゾンAMZNが予想を下回り大幅下落>

一昨日の引けで発表したアマゾンの決算が期待に届かず、アフターマーケットで売られました。

昨日はその流れを引き継ぎ、1642.81ドル △7.82%と下落しました。

もっともその前日に7.09%期待感から上昇しているので、「行ってこい」ですが。

 

<4QAMZN決算> いつも読んでる「よしぞうさん」により詳しい記事があります。アマゾンの決算をみて思う事 : よしぞうの投資ライフ(億超えの次へ)

(会社HPより)                      

売上 565.76億ドル 前年同期 437.44億ドル 29%増

営業利益 37.24億ドル 前年同期 3.47億ドル 973%増

純利益 28.83億ドル 前年同期 2.56億ドル 1026%増

EPS 5.75ドル 前年同期 0.52ドル 1006%増

(1)対前年比はこれだけ見れば文句なしです。

(2)営業利益、純利益を出すようになってきました。

AWSは対前年比 46%と増加しています。

広告収入は2倍ほどに成長しています。

 

<期待に届かなくて失望された。>

(売上面では)

株価の大幅下落は、売り上げが予想を下回ったのが原因です。

アナリストの売上予想は571億ドルでした。0.92%下回りました。

しかし、会社の前期の業績ガイダンスでは、542~575億ドルですからちゃんと範囲に入っています。しかも上限近くです。

 

来期のガイダンスも発表されましたが、655~725億ドルです。同じくアナリスト予想は738億ドルを下回ったということでこれも売り材料。

 

ついでに営業利益予想も会社の発表の21~36億ドルがアナリスト予想の38.7億ドルを下回る。

 

アナリストや投資家が勝手に予想して「それに届いたの届かないの」といって、株価も上がったり下がったりしているようです。

 

(会社側には責任はないように思えるが)

 

「バカだなー、成長率が鈍化したら売られるのは仕方ないよ!」と言われそうです。

 

<下落してアマゾンは割安になったか?>

 

アマゾンにPERは無用と言われますが、一応見てみると

 

AMZN予想PER104.28とあります。(SBI証券)他は

MSFT予想PER24.5 配当1.7%

AAPL予想PER18.70 配当1.3%

 

下落したから割安になったとは、PERからは言えません。

 

でも今年の春は300を超えていましたから、徐々に「普通の会社」に近づいているのでしょう。

 

成長期待から市場が勝手に買い上げてきたなら、適正な株価もまた市場に聞くしかありません。

 

<決算の評価も、しばらくすると変わることも多い>

 

よしぞうさんは今回の決算は「悪くない」とおっしゃっていますが、私もそう思います。

 

しかし、私が評価は勝手に決めるものではないので、しばらく見守ってみようと思います。

f:id:tingisuhan:20181027134919p:plain

200日線を下回っています。

 

高値からは20%以上下げています。

 

中国を中心に「不正」とかもありましたから。

 

<売買はどうする?>

 

私はアマゾンの保有があります。

 

1350ドルからコツコツ1株ずつ買ってきました。

 

10/5(金)に半分売り 1920ドル(理由 全体が下落し始めた)

その後1株ずつ買い戻し。最後は複数。平均1800ドルくらい。

10/19(金)「中国減速、サウジ」で再び半分売ってリセット。1820ドル。

現在に至る。

 

ということで、半分の買い戻しが残っています。

 

下落した今が買い時に見えますが・・・

 

今は買いません。その理由は

 

アマゾンはこの春からの「研究投資」で買ったものです。

 

研究の目的は「トレンドフォローでの実践」

 

簡単には順張りの練習です。

 

自己ルールは

(1)市場全体が上昇トレンドの時に投資。

(2)上昇トレンドの会社に投資。

 

現時点ではその条件を満たしていません。

 

どちらも200日線を割り込んでいます。

 

3年週足では

f:id:tingisuhan:20181027135402p:plain

狼狽で売られた今はチャンスでしょうが、自分には合いません。

 

おそらく2週間ほどで今回の決算への評価が固まり落ち着いてくると思っています。

 

中間選挙も通過してますし。

 

その時は、今より株価も上昇しているかもしれませんが、それでもいいと思っています。

 

従ってタイトルの答えは自分の場合は「何もしないで待つ」という結論です。

 

「なーんだ」と思われたかも。

 

それではみなさんのよい投資を!

 

お願い 下の米国株のところをクリックしてランキングに戻っていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村