チンギスハン米国株永久投資

米国株に永久投資中。投資歴40年ですが達人ではないです。達人でなくてもだれでも成功できる方法を実践うまくいってます。その方法を発信しています。みんなで一緒に成功しましょう!今67歳ですでにリタイアしてます。リタイア生活はお金をかけずに地方で楽しく暮らしています。年寄りですがみなさんと一緒に全身できるとうれしいです。コメントもどしどしください。よろしくお願いします。

現在の状況と今後の方針

下落が来ても後悔しない株を買う、石油メジャー3社ではどれを買う?

買いそびれたのか、これからさらに下落はあるのか? とんでもない悪材料にも反応しなくなりました。 3月の雇用統計速報はー70万人と聴いたこともない数字でした。 4月はさらに膨れ上がるでしょう。 しかし株式市場はもういちいち反応していません。 「悪…

暴落時は投資指標では買えない!自分なりの基準で買う!

2020年4月4日土 記述 最近ブログあげられない日がありごめんなさいです。 理由は 1 最近仕事を頼まれて結構時間がない 2 最近、他のブロガーの方が充実して書く内容のすきまがない 3 自分の健康、時間を優先している です。 今回のコロナからの不況は今後…

今後の投資方針を立てました

せっかくの雪解けムードも冬に逆戻りですね。しばらくはこうやって綱引きが続くのでしょう。 S&Pはこんな感じ ◇最近の振幅が小さくなっていたのを「三角持ち合い」「フラッグ」と見れば下に抜けたわけです。 ◇どちらにしても不安定な動きは当分続くと見てい…

【高配当株編】私の過去の失敗、お役に立てばうれしい

2020年3月30日(月)記述 いつかは景気後退が来るとは思っていましたがこんな形でくるとは思っても見なかったですね。 さて私の米国株ブログですが、最近は優秀な方が増えて日に日に存在感を失っています それだけリテラシーが高い方が増えたというこ…

これからはインフレ対策重視の株式投資へ、米リートETF【IYR】と【RWR】はどうか?

コロナの蔓延が避けられないようになりました。 中国→欧州、米国→新興国 の流れは必然だと言う気がしています。 スポンサーリンク // そして中国がコロナを抑える方法をアフリカ諸国に活用して援助すれば世界のパワーバランスに変化もあるでしょう。中国はあ…

需給と心理だけのマネーゲーム、企業業績、投資指標は不明、長期投資家は参加不要!

今週ダウは12.84%の上昇! 政府の2兆ドルの対策とFRBの無制限緩和で上昇! 今週通算では上昇の大きい方から ダウ12.8%、ラッセル11.6%,S&P10.3%、ナスダック9.1%です。 これって経済が麻痺しているのにすごいことだと思いませんか? FRB(米国では他の…

今回の暴落は自分に合った投資法を示してくれた

2020年3月27日金曜日、記 昨日はダウで1351ドルのバク上げでした。 上昇率の大きい方からダウの6.38%、ラッセルの6.3%、S&Pの6.24%、ナスダックの5.6%とこのところ下げの大きかったものが反転していることがわかります。 ナスダック100のQQQは5.27…

高配当株はコレをチェックして失敗をなくそう!

退職した高齢者は配当収入を好む傾向が強い 労働収入がなくなるので当然ですね。 だから少し前は「毎月分配型投信」が大流行しました。 今は金融庁が規制に乗り出してかなり減ったようです、特に悪質なものは減りました。 毎月分配型の問題点のおさらい 毎月…

タオルが投げられるまで下落は続く、コロナが収束しない限りはという説

結局は相場は行き着くところまで行かないと反転しない という英語の記事がありました。「藤巻健史」さんの持論でもありますね。 とりあえずダウで見てみます ◇絶賛下落中です。昨日は18591ドル582ドル安▼3.04%の下げでした。 ◇チャートを見ても下げ止まる兆…

下落からの立ち上がりのアンケート結果、インデックスの最大の長所は?

先日お願いしていたアンケート結果をお知らせします。 初めに①本当は複数を選択したいという方が多かったです。その詳しい内訳を書かれた方もおおかったです。 ②私がしたアンケートなのでフォロワーの意見に偏りがあるというご指摘もありました。それはある…

今回の暴落は違う→いつもそう言われるけど+まだ悲壮感が足りない

高すぎたり安すぎたりすると「今回は違う」といわれます 「今回は違う」 スポンサーリンク // 日本が株バブルで「高すぎる」と言われた時、米国のITバブルの時こう言われました。 特別な理由があって高い株価も正当化できるというわけです。 結果は御存知の…

着実に底に近づいている、今後の作戦は2択

だんだん煮詰まってきた→底にだいぶ近づいた 「大底になったら教えてね?」というリクエストを頂きました。 凡人の私に大底なんてわかるわけはないですが着実に近づいていることは確かです そこで現在の状況を整理して今後の道のりと投資方針を一緒に考える…

東証リート指数18.5%大暴落、凡人には高配当は要注意!

19日の東証でリート指数が18.5%の急落! 1145.53△260.16 △18.51% ちょっと近年見ない規模の暴落です。 10年チャートでは(SBI証券) ◇2012年終わりのアベノミクス開始時に戻りました。 最近1月でのチャートはこちら スポンサーリンク // 高利回りで人気で…

フリーフォールが止まらない、リーマンより明るい点もある

米国株は絶賛下落中でフリーフォール状態が止まりません。 ダウが2万ドル割れ 19898.92ドルー1338.4ドル-6.3% S&Pが2398.1 ー5.18% ナスダック 6389.84 -4.74% ラッセル2000 991.16 ー10.42% 下落率が大きい順にラッセル>ダウ>S&P>ナスダック…

誤解を与えたかもしれないので自分の売りと買いを整理してみた

質問・意見をいただきました 一般論と私自身のことが混同されてしまったようです。 というか私の書き方に問題があったのです。 そこで整理してまとめてみました。 スポンサーリンク // 1 売りについて ダウで見てみますと まず週足です ◇直近の安値(下値抵…

景気後退・大幅下落で凡人の私が買える方法、底までの前半だけど

今買うのに問題はない 景気後退入りしても何年かすれば利益も回復すると考えている派なので現在買うことに問題はありません。 将来の適正水準については昨日検証したとおりです。 結論は、これからの業績の悪化を織り込むと現在の株価が安いとは必ずしも言え…

【本邦初】米国株の将来の適正株価を計算してみた

みんな将来の適正株価知りたいですよね? ということで自分なりに計算してみました。S&Pです。 一番わからないのはコロナの今後とそれによる企業収益の悪化です。 企業収益の悪化はまだ十分に株価には織り込まれていないと感じます。 企業もわからないし、そ…

下落での売りは本能なのでミスではない!避難する方法と永久投資の比較

米国株大暴騰、史上最大の1985ドルの上げ幅! ①米政府の非常事態宣言、500億ドルの緊急手当、石油の備蓄の買い支え②FEDの資金供給などを好感して前日の下げをほぼ取り戻しました。 チャートを見てみるとダウです。 今週は月曜↓瀑下げ、火曜↑バク上げ…

【米国株大暴落】わからない点ではリーマンと共通!ETF中心に投資予定!

ダウ2352ドルの大暴落!サーキットブレーカー発動! リーマンショックと同じ点は「わからない」こと リーマンでは「サブプライム債券」の中身が組成した投資銀行以外、購入したプロでもわかりませんでした。だから債券の格付けはあるものの一気に「信用…

【米国株大幅下落】【悲観が支配】株価の下落見込みをepsで計算すると

長期線の遥か下にある 昨日はダウが23551ドル、ー1465ドル-5.86%と月曜に続いて大きな下落 S&Pが2741.38で-4.89%、ナスダックが7952.05で-4.70%ラッセルは1264.30で-6.41%でした。 4指数では相対的な強さ、弱さ?は弱い順に ラッセル<ダ…

素人は「乱戦には参加せず」の姿勢で、業種別の下落率の違い

昨日はバク上げでした。 月曜の下げの60%以上は戻したですね。 米政権のコロナ対策の給与減税などが好感されたようです。 ちゃっかりトランプさんの選挙対策にもなっていますね。 くわしくは例によってもみあげさんの記事にまとめてあります。助かります。 …

【大暴落】今起こっていること、私達がすべきこと

1 大暴落を冷静に整理する (1)NY株式市場 指数は強弱あり ダウ 2385102ドル ー2013.76ドル ー7.79% ナスダック 7950.68 ー624.94 ー7.29% S&P500 2746.56 ー225.81 -7.6% ラッセル2000 ー9.37% ここでも下落が大きい順に ラッセル>ダウ>S&P>ナス…

【緊急投稿】【本格下落突入】素人凡人投資家がやってはいけない2つのこと

日経平均2万円割れ、ダウ先物1256ドル安、原油28%安! 日経平均は5.07%安と2万円をあっさり割り込み、ドル円は102.1円と2.4円の円高でした。 さらにNYダウ先物は24534ドルと4.87%安の1256ドル安です。 原油に至っては29.75ドルと11.51ドル下落し…

今はまだ下落の3合目か、2017年の振り出しに戻った

米国株の乱高下が続きますね 週足チャートで見ると ◇昨年の7月の時点に戻ったところです。 ◇金融緩和が明確になった2019年の1月4日を起点とすると14%高い水準にあります。 ◇2019年の米企業のEPSの伸びは昨年の9月時点での予想で1.9%(名目)に…

2月のS&Pの下落率はリーマン以来の数字!コロナで避けるべき会社、業界

アクシデントでの大幅下落には逆張りと順張りの2通りの対応あり コロナで影響を受ける業界の株は大幅に下がっています。 例えば航空会社 3月6日現在モーニングスター デルタ航空【DAL】の予想PERはなんと6.51まで低下 配当は3.32% アメリカン航空【AAL】は…

サンダースの目がなくなりUNH劇的に復活!1日で2年分の値上がり!

スーパーチューズデーで懸念のサンダースが消えました!バンザイ! 米企業にとってサンダース候補が躍進することは頭痛の種でした。特にヘルスケア分野は大幅な改革を断行!ということでずっと軟調でした。 中でも医療保険は企業存亡の危機にありました。 サ…

米国株は根拠のない株高だったのか?

昨日はバク上げでしたね ダウは1294ドルと史上最高の上げ幅で戻しました。26703.32ドルです。 このバク上げで「危機が去った」と思うのは早計と思います。 しかしRSIが10台という異常事態が解消されるのはいいことです。 チャートを見てみます。一番厳…

まだ意外と下がってない

コロナショックと大騒ぎだがまだそんなに下がっていない 定点観測から見ると スポンサーリンク // 今回の上昇の起点となった2019年1月4日(金曜)のパウエル発言後の初めての市場1月7日(月)で買った定点観測用日本円建て投信の上昇率を確認すると …

永久投資と一旦売って買い戻す作戦、あなたはどちら?

大幅下落で「売るべきか」「保有を続けるべきか」を迷っておられる方も多いです 私は「永久保有」を提案して自分でも実践しているので当然「保有推奨」です。 スポンサーリンク // しかしここでは原点に帰って考えたいと思います。 1 投資の入口付近ならど…

【コロナショック】次のフェーズに入った!債券に続き安全通貨円への避難始まる

債券は高値更新中→債券に資金が集まる 長期金利が過去最低水準の1.103%に低下して債券が高値更新中です。 下はAGGと並んで代表的な総合債券ETFのBNDのチャート 2月に入って2%の上昇で高値を更新中です。RSIは82と株式の低さとは逆の状態 年間配当は2.67%…