チンギスハンのブログ

投資歴40年2017年にリタイア済。米国株に投資中。グロース、高配当株、インデックス保有。

投資法

弐億貯男さんに学ぶ株式投資のコツ

こんにちは スポンサーリンク // ダイアモンドザイ6月号に「弐億貯男」さんの記事がありました。 2002年から17年間年率30%近いペースで資産を増やして250万円を2億円にしたそうです。なんとも凄まじい方です。 指数が上がるわけでもない日本株で成功…

あなたのインカムゲイン(高配当株)投資家への適性度クイズ

こんにちは 今週末から空前絶後の10連休です。 スポンサーリンク // シニアの事故が多いです。自分もシニアで運転で事故ってはいけないので車を使わないように明日から避難します。といってもカミさんの実家ですが。 さて、昨日のブログ記事で 米国株の成…

米国株の成功スタイルは3つしかない・・・あなたはどれ?

こんにちは 米国株が好調です。 スポンサーリンク // 各指数のRSI(14)を見てみますと S&P73.03 ナスダック76.02 ダウ67.68 とナスダックが引っ張っていることがわかります。 まあまあの加熱ぶりです。まだ余地はありそうですが。下はナスダック2年チャ…

量の確保は意外と難しい。インデックス、ドルコスト法の効果は?

こんにちは スポンサーリンク // 昨日の記事で「インデックスのリターンで満足するなら質の追求は一応の目的達成」 と書きました。今日は 量の確保 について書きます。 量の確保 では現実的な対応は? インデックス→個別株は抵抗が少ない 通常の場合はどうす…

あなたの理想の投資スタイルはどれ? 

こんにちは 投資のスタイルはいろいろあります。アンケートであなたの理想のスタイルを探ってみましょう。「時間のムダ」と思う方はスルーください。 スポンサーリンク // // 極端にしてみればいいそうなので資産10億円を達成した時の理想の姿で考えます。…

資産取り崩しのほうが配当をもらうより合理的。ただし・・・

こんにちは。 さてリタイアした後の収入として株式の配当金や分配金をお考えの方は多いです。 書店でも「高配当株」投資は特集を組まれるほどの人気ぶりです。 投資ブログでも「高配当株」をテーマにされる方は多くて人気も高いです。 スポンサーリンク // /…

自分の能力アップを待っていたらいつまでも投資できない→簡単な投資から始めよう。

こんにちは、どうもです。 ところであなたは自分の感情のコントロールができていますか? 暴力とかそういうのじゃあないです。 // スポンサーリンク // 株式投資の場合です。 いろんなおきてがありますよね。 つらくても損ぎりはしなくてはいけないとか ナン…

【老後資金】リタイア後の余分な収入は不利!毎月分配投信や高配当株は要注意!

こんにちは。 ところでリタイア後もできるだけたくさんの収入があったほうがいいと思ってませんか? 当然思ってますよね。自分もそうでした。だからリタイア前に配当やらで収入を増やす努力をしたんです。 努力のかいあって、配当金は100万を超えました。…

【個人投資家必見】弱気相場でこれから私が買う銘柄は・・・えっ?高配当株じゃあないの!

こんにちは。まずお礼から。昨日紹介した新ブログチンギスハンの安心の資産運用 を2千人もの方が訪問していただいた。初心者向けなのにありがたい。引き続きよろしくです。今日も2回目を挙げるつもり。さて今日はくどくなるので常体で書きたいと思う。失礼…

【株式大幅下落】損している個人投資家がしてはいけない2つのこと

世界株安で大きな含み損を抱えた個人投資家の悲鳴の投稿をネットで見ます。その中で損が出ている方が大きな投資をしているという気になる投稿を見たので記事にしました。 してはいけないことその1 損を取り戻そうと大きな投資をする 競馬などでは負けを取り…

<長期投資>ドルコスト法は個別株でも大丈夫か?

一般にドルコスト法はS&Pインデックスでやるのが普通です。個別株でも可能かどうかを考えました。 結論は相当な力量が必要でコスパは悪いと思います。その理由は 1 銘柄選びをどうするか?その会社は業績を上げ続けられるか? 2 5~10の銘柄のうち1…