チンさん凡人投資家

投資歴40年ですが達人ではないです。特別な才能がない普通人がリタイア後の資産を株式投資で失敗なく確実に作れる方法を発信しています。お金のかからなくて楽しいリタイア生活も発信中。

投信ETF

【米国株上場投信】円で買うなら最強?管理費マイナスも可能、メリット多し、オススメはこれです

2021年9月17日金記述 日本円での米国株投資は投信と上場投信の2種類があります。このうち投信はよくご存知でしょうが上場投信はイマイチメジャーではありません。そこで上場投信のご紹介です。よくご存知の方はスルーください。 日本の上場投信なら価格を…

【こんまり流】でときめかない株は感謝して処分。お花畑を管理する

2月12日金曜日記述 世界に影響を与えた日本人女性と言えば大阪なおみ選手もですが「近藤麻理恵」さんがいます。もう「こんまり」は英語にもなっています。ワールドワイドです。 さてポイントは「感謝して他の人に利用してもらう、処分する」点です。 いらな…

米国株インデックスETF5ヶ月ランキング、今買うならどれがいい?

みなさんごきげんようです。 2月5日金 さーて金曜ですので私の買いの曜日がやってきました。 決まっているようなものですが念のために過去5ヶ月のデータを確認しました。 そうすると驚くことが判明しました。 さらに決算好調の大手ハイテクもついでに比較…

【米国株】将来の金利上昇からの株価下落の備えに「投資分散」は役立つか?<初心者、普通人対象>

1・26日記述 昨日はあらっぽい動きで結局少し上昇しました。 さて現在は絶賛緩和中ですから「基本強気で問題なし」です、なので弱気は禁物です しかし初心者、普通人では将来の下落が気になって「投資の手が止まる」という意見も多いです。 その中には「米国…

優先順位をつけて売買する

みなさんこんにちは 1月22日金曜日記述 クリエネ早くも反発 昨日「クリーンエネルギーの下げは一時的なもの」という記事を書きました。 クリエネ下げてるけど大丈夫?→短期のうねりです。しばらく調整→仕込み場 - チンさん投資塾 記事では「一時的な健全な調…

0.5%ルールへのコメントとシュミレーション

1月18日月記述 先日の「配当の代わりに0.5%ルールはいかが?」では多くのコメントを頂きました。 元の記事はこちら 【出口戦略】配当の代わりに0.5%ルールはいかが?欧米→日本でも普通になる! - チンさん投資塾 コメントは 1 0.4%ルールは聞いたことあ…

「iFree NEXT NASDAQ次世代50」の内容と使い方

ごきげんようです。 1月14日木記述 さて今日から楽天証券やSBI証券で大和アセットマネジメントの 「ifreeNEXT NASDAQ次世代50投信」が買えます。 ♣iFreeNEXTはカタカナでは検索にかからないので要注意です。楽天証券 この投信は発売前から人気が高くツ…

クリーンエネルギー関連ETF6つご紹介、全部買ってOK

1月13日記述 いよいよバイデン政権発足です。 それに伴い連日「クリーンエネルギー関連株」が熱いです。 プラグパワー【PLUG】なんか1月6日から4営業日で2倍近くになりました。 下はプラグの半年チャート 昨年の6月からで15倍株を達成しています。 も…

クリーンエネルギーETF 今から買っても大丈夫?本格的にはこれからですよ!

1月10日記述 さて先日のクリーンエネルギーの記事 クリーンバブルに乗る?乗らない? - チンさん投資塾 では大きな反響をいただきました。 一番多かったのが 「今から乗って遅くないですか?」でした これはクリエネをどのくらいの期間のことか? で保有の期…

この2年の各インデックス投信リターン比較【保存版】<チンさん投資塾>

寒い日が続きますね。 とはいえ瀬戸内の空はほぼ毎日快晴の真っ青な空です。 今年は成人式もリモートのところが多いようです。すべての行事とかが変化していますね。 さて本題です。 株式投資は市場にいてこそ価値がある とはよく言われますが普通人には頭で…

究極シンプルに米国株投資、普通人は投信利用

今年も6日目 今日は1月6日です。 元気に行きましょう。 小中学校は山間部だったので石炭ストーブがあり早めに行ってストーブを焚きつけるストーブ当番がありました。 実は私この火をつけるのが得意でした。 苦手な女の子の手伝いをしてこのときだけはモテ…

今年の入れ替わり相場にどう対応する?

今年は随分寒いですね。 年末に買って置いた石油ストーブが活躍しています。 1月3日記述 暖房はエアコンとあとはアラジンの石油ストーブがあったのですが新たに反射式のトヨトミのを買いました。7980円税込み、でも市のペイペイキャンペーンの20%バッ…

迷ったらとりあえずQQQでいいんじゃない?

2020年7月4日(土)記述 普通レベルの投資家目線でブログやユーチューブを発信しています。 その中で昨日、イデコやつみたてNISAの枠以外での自由投資としてはQQQが最適と思っています。 そのことを昨日動画に上げました。 それがこちら youtu.beたく…

【米国株】循環物色、先行き不透明、こんなときこそV○○で安心投資!

2020年5月28日(木) 好調な分野が入れ替わる展開 昨日は出遅れが好調でした。 上げ幅が大きい順にラッセル3.1%ダウ2.2%S&P1.5%ナスダック0.8% この順番はいつもどおりです。 スポンサーリンク // // また会社ごとのパフォーマンスはご存知のヒートマッ…

S&Pに付け足すなら凡人には高成長株が向いている【だれでもできる米国株第29話】

今回は私の経験からの記事になります 前回までで話したように2016年の暮れに米国株を本格的に始めて最初は「高配当株」がメインだったけど上手く行かなくて半年ほどで転換を検討しました しかし、そこからの道のりは平坦ではありませんでした 先入観に左…

【VGT】リターンを上げるハイテク100%ETFのご紹介【だれでもできる米国株第21話】

今回はリターンを上げるETFのご紹介です 前回までで確認したことは その1 S&Pインデックスはリターンと分散のバランスが絶妙でしかも自動的に調整してくれるので投資対象として「最強」 その2 だから手を加えると「リターン」もしくは「分散」が犠牲になる …

アップルだけで時価総額1500兆円分を引き上げた!【だれでもできる米国株第18話】

80%の人がインデックスに負けるのがイメージできない 昨日の記事で「プロの選んだ銘柄群の80%以上がS&Pを下回っている」について動画でコメント頂きました。 「アマについてはプロより悪いというデータは無いのでは?」ということですが アマでは確…

S&Pインデックスはリターンと分散のバランスが絶妙で最強【だれでもできる米国株第17話】

今回は米国株投資の本命、S&Pインデックスについてです 前回ETFの調べ方の実務をやりました そして今回は米国株投資の中心、基準となるS&Pインデックスに準じたETF投資の話なのですがこれがなかなか大変です。 なぜなら、S&Pインデックスほど不思議な存在は…

米国ETFの情報を簡単に調べて活用する方法【だれでもできる米国株第16話】

投資が難しく感じられるのは複雑だからだ ハズキルーペじゃないけど「複雑すぎてわからなーい!」です。 渡辺謙さんか舘ひろしさんのイメージでお願いします(笑) スポンサーリンク // 私はブログを書いているので投信を調べますが本当に複雑でよくわかりま…

債券のあらましとおすすめの利用法【だれでもできる米国株第12話】

債券は株式の補完になるって聞いたけど? 債券については誤解が多いです。 そこで今回債券のあらましと、凡人にとっての手頃な投資対象を選びましょう とはいえ変動が少ない以外は素人には魅力が少ないと感じますね。 がっかりなさいませんよう、初めに言っ…

FRBの緩和でハイテク株の恩恵は大きい!【だれでもできる米国株深堀り編】

前回は金利と高配当株の関係をやりました。 今回は「金利とハイテク株」です。 高配当株好きのこうちゃんと一緒に旅を続けたいと思います。 みなさまには退屈なところもあるでしょうが適当にスルーしてお楽しみください。 スポンサーリンク // 前回はFRBの緩…

【VUG】【MGK】大手成長株が全部入っていて魅力的、2020年もハイテクは好調予想!

タイムリーなコメントを頂きました。 川崎太郎 2020-01-07 00:07:21 さんより いつも拝見しております。 qqqかvgtかというのは悩みどころですか、GAFAMにV MA全て入ってるMGKやVUG VOOGなどグロースインデックスはいかがなんでしょうか? <ご返事> コメン…

【VGT】将来ハイテクの優位性が失われたらどうすればいい?・・・コメントにお答えして

コメントを頂きました 素人凡人投資家 2020-01-05 15:25:20 いつも拝見させていただいています。 30半ばの素人凡人投資家です。 現在VOO一本積立中ですが、VGTも検討中です。 現時点では考えられませんが、将来的に5年10年後に、経済の中心がハイテクから他…

VGTとQQQはどちらも高成長だけど成り立ちが違います。どちらもOK、コメントへのお応え

コメントをいただきました。 返事が遅くなりました。 MO3 さんより2019-12-21 22:54:04 チンギスハンさんが、VGTを薦めておられるので、影響を受けたフォロワーがツイッターで、票を入れているという交絡因子が影響をしている可能性はありますね。 私はAMZN…

「金のなる木」を手放すのは惜しい!20年後は「VGT+QQQ」投資はしっかり成長しているだろう。コメントにお答して。

コメントありがとうございます すみませんてきぱきとご返事できなくて、いろいろ忙しくて、ウソ、見栄です(笑) さていただいた順にご紹介したいと思います。 スポンサーリンク // ると さんより 2019-12-21 12:02:27 チンギスハンさん、こんにちは。いつもブ…

【VYM】【SPYD】【VPU】高配当ETFアンケート、王者敗れる!

高配当ETF3つでアンケートをお願いしました 候補は3つ、VYM、SPYD、公益のVPU、それとすべて買いたいの4択です。 どれも買いたくないはツイッターの選択肢が4つまでなので省略です。 スポンサーリンク // さてあなたは結果をどう予想しますか? わたしは…

【高配当株ETF】【VYM】【SPYD】【VPU】を比較、あなたはどれを選ぶ?

高配当株個別株投資は実はハードルが高い、 高配当株投資を目指す方は実に多いです。しかし私もそうでしたがなかなかうまくいきません。個別株特有のリスク、難しさがあるからです。 スポンサーリンク // さらに、高配当株は「成熟した」銘柄が多く、言い換…

米国株の方が世界全体より計算できて安全

景気後退が意識され米株の乱高下が続いています。 スポンサーリンク // 下はS&Pのチャート 8月初めのトランプによる「米中貿易戦争蒸し返し」で急落してその後「12月までの関税延期」で徐々に戻しているところです。 貿易戦争から始まった下落とその後の…

【日本債券投信】リスクが少で現金より有利、年1.5%なら十分

円高を嫌って一部分を国内で運用するとすると スポンサーリンク // 「米国の利下げ継続で円高に振れやすい」と前回書きました。 また「需要の低迷で有利な投資が少なくなっています」 昨日別ブログ2つに関連記事を書きました。それぞれ重なりも少しずつあり…

どれも魅力的なVGT、MGK、QQQ、VIG、さてどれにする?

こんにちは 2019年7月11日(木)記 パウエルさんの証言も順調で米株は高値を推移しています。 「押し目待ちに押し目なし」ということわざはまさに今の米株に当てはまります。 どうしても欲しければ安値を待たずに買わないといけないし、安く買いたいなら安易…