チンギスハンのブログ

投資歴40年2017年にリタイア済。米国株に投資中。グロース、高配当株、インデックス保有。

下落時の対応

暴落時に買うには何が最適か?リーマン時に学ぶ最終回

こんにちは 「暴落時に全力で買うシリーズ」最終回です。 スポンサーリンク // 前回までの結論は(リーマン時では) 1 暴落時には乱高下して買いにくい。 2 底を知るのは困難だ。だましも多い。 3 しっかり底を確認してから買っても十分間に合う。 その場…

暴落時全力買いはどうすれば可能か?リーマン時に学ぶ(続編)

こんにちは スポンサーリンク // 昨日の続きです。 とりあえず現在のS&Pです。5年チャート 長期上昇トレンドが継続しているのかどうか不明です。次に2年では さらにトレンドがわからないです。レンジ相場にも見えます。とにかくはっきりした上昇トレンドは…

暴落時全力買いはどうすれば可能か?リーマン時に学ぶ

こんにちは スポンサーリンク // 利下げから4ヶ月でリセッション入りしているそうだ この9月あるいは12月での利下げは確実な情勢です。 となると来年の前半にはリセッション入りの計算になります。 あれ?それだと大統領選挙にもろにかぶりますね。 あの…

リセッション入りするとどうなる?準備を着々進める。

こんにちは 昨日は日経平均が700円ほど大幅下落しました。今日は450円高でほぼ戻しています。 先週金曜日のNYダウの450ドルの大幅下落と円高が原因です。下落幅はいつものことながら東京の方が激しいです。 NYの下落は長短金利の逆転でリセッション入…

暴落時に買えないわけ。下落時の買いには絶対指標が要る。

こんにちは FRBが金利正常化をあきらめて緩和状態の継続が決まりました。 長期金利は節目の2.5%を割り込みました。 現在の米国債の各期間の金利は(3,23ブルームバーグ) 3ヶ月2.44%6ヶ月2.46%1年2.44%2年2.32%5年2.24%10年2.44%30年2.87% FF金…

アップル下落は個別株投資の難しさを教えてくれた

1月14日(月)記 新年早々の1月3日の株価急落はビックリしましたね。引き金を引いたのはアップルです。一時は1兆ドルを達成して時価総額世界1位の座にありました。 スポンサーリンク // 米中の貿易戦争のあおりで売り上げ見通しを大幅に下方修正したこ…

【投資信託】投信の値下がりで困っている方は整理・分類して乗り切れ

このところの株価の大幅下落で投信の価格も同じく大幅に下落しています。特に最近買われた方に多いようです。「毎日価格を見るのがつらい」「どうしたらいいの?」と困っている方が多いので記事にしました。結論から言うと きちんと整理・分類して心配をなく…

【株価下落中】つい買いたくなるのはなぜ?投資拡大は危険。

年早々暴落が止まりません。昨日1/3のNYはダウが660ドル安と大幅安。 <現況> 新規投資を検討している人が多いのにビックリ まだ上昇相場での気分を引きずっている人が多い。 自分の見方は「買いチャンスはまだ先」 「待つのも相場」の格言があるのは実…

【個人投資家必見】弱気相場でこれから私が買う銘柄は・・・えっ?高配当株じゃあないの!

こんにちは。まずお礼から。昨日紹介した新ブログチンギスハンの安心の資産運用 を2千人もの方が訪問していただいた。初心者向けなのにありがたい。引き続きよろしくです。今日も2回目を挙げるつもり。さて今日はくどくなるので常体で書きたいと思う。失礼…

【株式大幅下落】損している個人投資家がしてはいけない2つのこと

世界株安で大きな含み損を抱えた個人投資家の悲鳴の投稿をネットで見ます。その中で損が出ている方が大きな投資をしているという気になる投稿を見たので記事にしました。 してはいけないことその1 損を取り戻そうと大きな投資をする 競馬などでは負けを取り…

【日経大幅安】1000円を超える下落も心配は要らない、ただし・・・

昨日の日経平均は19155円で1010円安と大幅安で年初来安値を更新、高値からの下落率も21.8%となり弱気相場入りしました。(20%を超えると弱気相場と認定される) 「すわ大変だ!」「暴落の始まりだ」などの声も聞きます。しかしそんな心配はいらないと思…

<投資家必見>難しい時期には無理は禁物。出直すなら早目の整理がベスト。

株式市場の変動が激しいです。ご心配な方も多いでしょう。そんな方に提案です。 難しい時には無理をする必要はない。 これは私の投資哲学です。難しい時期には無理をせず、やさしい時にしっかり成果を上げれば十分という考えです。麻雀でも上がれるのは4回…