チンさん投資塾

投資歴40年ですが達人ではないです。特別な才能がない普通人がリタイア後の資産を株式投資で失敗なく確実に作れる方法を発信しています。お金のかからなくて楽しいリタイア生活も発信中。

インデックス投資

【出口戦略】配当の代わりに0.5%ルールはいかが?欧米→日本でも普通になる!

みなさんごきげんよう 1月16日土曜記述 昨夜は久しぶりに下げましたね。 特にクリエネ関連は5%以上の下げでした。 下げを利用してクリエネを4銘柄買いました。 しかしこの話題は別の記事にします。 昨日の記事・動画で多くのコメントを頂いたのでご返事も…

インデックス投資のリタイア時の出口戦略は? 

1月15日木曜日記述 みなさんごきげんよう 「出口戦略」が重要と言われますよね。 そしてインデックス投資でもそれが論議されています。 リクエストもあったので今回はこの話題についてです リタイアに対する現役世代の誤解 1 リタイア後のお金に関する誤…

この2年の各インデックス投信リターン比較【保存版】<チンさん投資塾>

寒い日が続きますね。 とはいえ瀬戸内の空はほぼ毎日快晴の真っ青な空です。 今年は成人式もリモートのところが多いようです。すべての行事とかが変化していますね。 さて本題です。 株式投資は市場にいてこそ価値がある とはよく言われますが普通人には頭で…

究極シンプルに米国株投資、普通人は投信利用

今年も6日目 今日は1月6日です。 元気に行きましょう。 小中学校は山間部だったので石炭ストーブがあり早めに行ってストーブを焚きつけるストーブ当番がありました。 実は私この火をつけるのが得意でした。 苦手な女の子の手伝いをしてこのときだけはモテ…

QQQじゃあ不満ですか?高リターンに惑わされるとヤバいですよ。

今年も残り2日ですね。元気で行きましょう! 12月30日記述水曜日 今日は休みの方も多いのでしょうね。 お仕事の型まことにご苦労さまです。感謝しています。 <無料オンラインサロンへの入会まだできますよ> 初めに先日の株式投資無料オンラインサロン「…

高値更新で買いにくいですね!アベレージ投資家が買う方法

アベレージ投資家のみなさんこんにちは、チンさんです。 2020年12月23日記述 「押し目待ちに押し目なし」とはよく言ったもんです。 私も10月終わりの安値で買ってから買い増しできないでいます。 まさに凡人です。 その間の投資対象のチャートを見…

素人がインデックスを上回れない理由特別編「危機対応」総集編10回

2020年10月22日木曜日記述 素人がインデックスを上回れない理由についてこれまで4つ紹介してきました。 ①買い ②投資期間 ③売り ④量 そして今度は特別編で「危機対応」です。まあ下落とか暴落とか決算ミスとか不祥事ですね。 これが一番能力、資質でばらつき…

素人がインデックスを上回れない理由4つのうち4つめ「量」総集編9回

2020年10月20日(火曜日) みなさんご機嫌いかがですか? 随分寒くなりましたね。 相場は神経質に上下していますね。 投資はしたいし、下げるのは怖いしですね。 計画的で着実な投資が求められます。 さて今回は4回中の4回めです。 動画でもコメン…

素人がインデックスを上回れない理由3「売り」総集編8回

2020年10月16日(金)記述 素人は「売り」が苦手 素人に限らず売りは難しいですね。プロでも手を焼いてます。 なので素人で凡人は苦手中の苦手です。 そしてそのことが成績を下げる原因でもありますね。 売りを整理して見ると 1 暴落での売り→成績…

素人が個別株でインデックスを上回れない理由その2投資期間、総集編第7回

2020年10月14日(水)記述 このシリーズは「個別株は良くないよ」と指摘するものではないです。 個別株をやるなら「上回れない理由の4つプラス1つの合計5つ」をチェックして、乗り越えて成功率を高めてもらいたいです。 ただし、コスパについては…

素人が個別株でインデックスを超えられない4つの理由その1「買い」、総集編第6回

2020年10月11日(日)記述 前回の「個別株を推す強い情報バイアスがかかっている」「その環境下で個別株を始めてしまいうまく行かない例が多い」 については多くの賛同をいただき、コメントも多数いただきました。感謝です。 その多くが経験者で有ることは注…

総集編5回め、素人が個別株に魅せられる理由、強い情報バイアスがかかっているから

2020年10月9日(金)記述 米国株も一時的な調整を経て戻ってきましたね。 弱気になって投資を縮小するのは賢明な選択ではないでしょう。 さて、私もバイクにも乗りますしいつまで書けるか、発信できるかもわからないので思っていることを全部出します…

総集編4回め、結論、素人はこれで十分な成果、個別株は必要ない、その理由

2020年10月8日(木)記述 私なりに株式投資の結論に至りました。 そこで記録するとともにシェアしたいと思います。 <私の結論> 素人はインデックスで十分 具体商品 1 だれでもおすすめできる先進国インデックス ◇イーマクシススリム先進国株式とそ…

なぜ成功が約束されたインデックス投資をしないんだろう?【だれでもできる米国株第27話】

米国株に参入した時点で成功は約束されている 株式投資では参加する市場の選択がもっとも大切と思います。 世界第二位の規模を誇る日本株ですが難易度が高くよく9割の人が上手く行かないとも言われます。 スポンサーリンク // 米国株が有利なのは市場全体を…

米国株、凡人成功の方程式【だれでもできる米国株第24話】

今回は凡人が投資を成功させる「方程式策定」です 今回は凡人が投資を成功させる「方程式策定」です 凡人の立場に限定すると投資法の優劣ははっきりする 右肩上がりの順調な時にはどんな方法でもうまくいく 下落に備えたデフェンスに強い必要がある 下落時は…

S&Pインデックスはリターンと分散のバランスが絶妙で最強【だれでもできる米国株第17話】

今回は米国株投資の本命、S&Pインデックスについてです 前回ETFの調べ方の実務をやりました そして今回は米国株投資の中心、基準となるS&Pインデックスに準じたETF投資の話なのですがこれがなかなか大変です。 なぜなら、S&Pインデックスほど不思議な存在は…

凡人はミスを少なくすることが成功へのポイントです【だれでもできる米国株第13話】

投資で大成功を目指すならハードルは高い! 「人にうらやましがられる成績を収めたい」「投資のカリスマになりたい」という希望なら投資も他のスポーツなどと同じくハードルは高いです。 やはり才能や能力も大いに関係すると思います。 スポンサーリンク // …

【米国株配当重視】60歳からの「配当重視で最強」のポートフォリオは?

明けましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいします。 昨年はS&Pがトータルリターンで30%と予想外の伸びの年でした。 トランプが米中合意の第一弾署名を1月15日にするそうですから1月も好調が予想されますね。ソースは例によってもみあげ…

アンケートは意外な結果に、ハイテクETF、VGTとQQQのアンケート結果

先日アンケートをお願いしました、ツイッターでです。 先日書いたハイテクETFのVGTとQQQのどちらを買うかというアンケートです。 あなたはどう思いますか? スポンサーリンク // 結果はこちら QQQが多いと思っていた予想が外れた 時価総額、出来高ともに多い…

QQQとVGTの優劣比較。QQQがVGTよりいいとのコメントを頂きました。

QQQ推しのコメントを頂きました。 スポンサーリンク // ツイッターでです。バリュー投資家「鎌倉見物」さんより おっしゃるとおりですね。QQQの方が業種は広くカバーしています。 QQQはナスダック指数のETFといえる ダウがDIA、S&PがVOO、IVV、SPYなど山程あ…

若くして米国株に投資して「ずっと市場にいる」のがほとんどの素人には最適解、資産家への近道

米国株以前は明確で簡単な勝ちパターンがなかった 米国株、インデックスにしてもよく使われるようになったのはここ10年ほどです。 それ以前はインデックスもむしろ新興国が人気でEEM(アイシェアーズ新興国)なんかは大変な時価総額でした。 しかし米国で…

「株式投資で絶対にしてはいけないこと」を避けるためにしておくこと

「リタイアに向けて失敗しない投資術」を保存型ブログに書いています。 最新記事は下です。 新記事を1回めに挿入したので今までの記事の回がずれています。 これを最初に書いたのは、世間ではリタイア後のお金について過剰な心配がされていると思うからです…

米国集中投資で大丈夫!リバランスの大きな機会は3回ある、2つの方法の利点を考える

米国だけに集中投資していて大丈夫? 株式集中投資、米国集中投資で大丈夫なのは労働収入があるから 若い人ほどパフォーマンスがいい投資がいい 投資するならパフォーマンスが良いほうがモチベーションがわく 米国、ハイテクが優位なのは構造上の問題 現代は…

高値更新中でも買いを怠るな、ヘルスケアは有力、VHTは安全度高し

先週は3指数揃って高値更新を続けています。 スポンサーリンク // 下はS&Pの2年チャート 「3角保ち合いからの上放れ」の典型的なチャートとなりました。下値が切り上がっていたので上放れの可能性が高くは合ったのですがこれほどまできれいなのはめったに…

【米国株最高値更新】→インデックスに投資している人全員がプラス。一方個別はまちまち

S&Pが最高値を更新しました。 スポンサーリンク // S&Pインデックスに投資している人は全員がプラスの状態 もしインデックスだけに投資していれば何の心配もなくハッピーです。 これがインデックスの強みで、メリットです。 下は2年チャート、週足です。 ◇…

景気後退に向かうけど株式投資に参入するのは今がいい時期だと思う理由

株式投資を始める時期としてふさわしくないと思う人が多い 今日の記事は新規参入者と日が浅い方向けです。くどい表現もあります。不要な方はスキップしてください スポンサーリンク // 株式投資を始める時期としてふさわしくないと思う人が多い 景気後退を意…

インデックス利用で「割安株」「安値買い」から脱却したメリット

シニアなのでかなり保守的ですが私のルール・方針は ダイバーさんよりご質問をいただきました。 ダイバー 2019-09-26 13:32:41 チンギス・ハンさんはポートフォリオ全体の中でインデックス、個別株、債券、現金などの比率をどのように決めてられますか? も…

あなたの保有株のPERはどのくらいですか?迷ったらインデックスの出番だ。

貿易戦争でトランプの気まぐれに振り回される展開が続いています。 そして金曜日は要注意ですね。 スポンサーリンク // // 米国株S&Pの予想PERは18.1です 資料は「週刊エコノミスト」で出所はブルームバーグだそうです。 「意外と低いんだな」と思われた方が…

売買をしないで待っているのがつらい・・・【コメントへのご返事】

コメントを頂きました。ありがとうございます。 フビライハン 2019-09-19 12:30:29 チンギスハンさんこんにちは。 待ちの姿勢についての質問です。 私は今年5月あたりから徐々に株式のポジションを落としています。 これは私の能力(株安や株高局面で自分は実…

コレをしておけば景気後退、株価下落もこわくない

米国以外は今年中にも景気後退入りの可能性 中国の国家統計局が16日に発表した8月の工業生産は対前年同月比で4.4%の伸びです。 これだけ見るといい数字に見えますが、7月からマイナス0.4%でリーマンショックの3.8%に次ぐ低い数字だそうです。(16日…