チンギスハンのブログ

投資歴40年2017年にリタイア済。米国株に投資中。グロース、高配当株、インデックス保有。

【サース急落は炭鉱のカナリアか?】期待値を下げて景気後退に備える

3指数大幅上昇もサースは大幅下落 スポンサーリン // 2019年8月20日(火) 昨日は大幅上昇でダウは2.6万をナスダックは8千を回復しました。 下はナスダックです トランプの8月初めの米中戦争の蒸し返しから回復して50日線付近に戻ってきました RSI…

【日本債券投信】リスクが少で現金より有利、年1.5%なら十分

円高を嫌って一部分を国内で運用するとすると スポンサーリンク // 「米国の利下げ継続で円高に振れやすい」と前回書きました。 また「需要の低迷で有利な投資が少なくなっています」 昨日別ブログ2つに関連記事を書きました。それぞれ重なりも少しずつあり…

【視界不良】デフェンスを固めて負けない投資

米国株の乱高下が激しいです。 スポンサーリンク // 2019年8月18日(日) 下はS&Pです。 7月終わりからの出来事と米株の動きをおさらいしますと 1 7月末 FRB予想通り0.25%の利下げ FF金利は2.0%から2.25%になる ただしパウエル議長は今後の定期…

【香港デモ】直接支配より間接支配の方がメリットが大きい、清の朝鮮支配に見る

香港の民主化運動、デモがなかなか収まりません 香港市民が中国政府の直接統治を嫌っているからです。 2019年8月17日(土) スポンサーリンク // 昨日別ブログで書きました【日韓関係】敵対感情の強い国と友好国にはなれない、清と朝鮮を歴史的に見る…

景気後退はインデックスのガチホで乗り越える!

米2年債と10年債で金利逆転が起こり800ドルの下落 が今週ありました。他の期限での逆転はもう起こっていました。もっとも基本的な2年と10年で起こったのが決めてと思われたのでしょう。 スポンサーリンク // 理由としては データ1 1978年以降…

短期投資と長期投資で投資対象は変わるか?

ディフェンシブ銘柄、債券が元気です。 スポンサーリンク // 2019年8月16日(金) 金利低下でさらに上昇が期待されるこれらの投資対象に投資すべきなのでしょうか? 私の「超秘密の銘柄群9つ」にもディフェンシブ銘柄が4つはいっています。 そして…

米株急落も長期投資なら問題なし

NYダウが800ドル安と急落しました。 スポンサーリンク // 世界経済の減速懸念だそうです。2年と10年の米国債の長短金利の逆転も嫌気されました。 しかし昨日の記事でも書きましたが織り込んでの長期投資なら全く問題なしです。 慌てる必要は全くないで…

【世界景気減速】を織り込んでの買い、長期的には問題なし

トランプ政権が中国からのスマホやゲームなど一部製品の関税を12月まで先送りすると発表して瀑上げしました。2019年8月14日(水) スポンサーリンク // 超秘密の銘柄群9つも債券以外はすべて上げています。一番上昇が大きいのはVGTで+2.4% ナスダ…

香港市民にわかることが共産党にはわからない、これが中国の限界

香港空港の動乱で飛行機が飛びません。 スポンサーリンク // 2019年8月13日(火) 香港は中国の領土ですが一国二制度であと28年間は大幅な自治が許されます。 しかし共産党政府はこの期間が待てないようです。 早く本土に取り込んで「同質化」した…

リタイア後の不労所得について・・・あくまで自分の考えですが

リタイア後の不労所得には何が適しているか?または不要か? 2019年8月12日(月)振替休日 私はもうリタイアした身なので間に合いませんが、リタイアまでに配当などで「リタイア後の収入」を確保しようとされる方が多いです。 これについてあくまで一…