読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガーリックトマトの料理ブログ

60代シニアがリタイアを機に料理にトライ。スーパーの安売り素材でおいしく作ります。酒のつまみからイタリアンまで

つなぎナシのハンバーグ

みなさんこんにちは。リタイアを機に料理にトライしているガーリックトマトです。

 コストコに行っていいひき肉をたくさん買ってきました。つなぎナシで肉のうまみがそのまま味わえる、ハンバーグにトライしました。素朴ですがおいしいですよ。みなさまもどうぞ。

f:id:tingisuhan:20170418153943j:plain

<材料・など>2人分
1 牛:豚=7:3のあいびき肉、440g(100g128円、コストコ買い入れ)
2 キャベツ
<作り方>
1 あいびき肉は冷やしたものを使います。塩、小さじ1.5、コショウをして、めんぼうで突く。あまり粘りがでなくてよい。ざっとでいい。(ナツメグは今回は入れない)小判型にして4個半作る。

f:id:tingisuhan:20170418154802j:plain

f:id:tingisuhan:20170418154833j:plain

2 フライパンを熱してオリーブ油大さじ2入れる。ハンバーグをそっと置き、弱火で焼く。焦げ目がついたらさらに火を弱めて、じっくり焼く。

f:id:tingisuhan:20170418154901j:plain

半分ほど焼けたらひっくり返して初め弱火それからピアニシモで焼く。火を止める前に蓋をして、火を止めて3分ほど火を通す。

なるべく低温で弱火で焼きます。表面に焦げ目があった方がおいしそうなので、その時だけ少し火を強めます。肉汁が出てこないように焼きます。

あんまり固まってなくて、肉がふわっとして口の中でくずれる感じです。
今回はつなぎや玉ねぎを入れていないので肉そのままを味わうことができました。

 昔、アメリカでアルバイトしていたハンバーガーやで習った作り方です。米国では、ひき肉は普通牛100%なので、レアに焼くこともできます。今回は豚が入っているので、中まで火は通しましたが、色合いとしては赤い色が残るように工夫しました。

 牛100%でもいいのですが高いのでこちらにしました。豚が入っている方がおいしいです。超簡単なので、15分もあればできます。みなさんもどうぞお試しください。

お願い 下の今日の料理の看板をクリックしていただけると、ブログランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

〇このブログの内容に関するお問い合わせやご感想はtingisuhan01@gmail.comでお寄せ下さい。
■個人情報の管理 当サイトは、「お問い合わせフォーム」から得た、個人名、電話番号、メールアドレスなどのいわゆる「個人情報」を、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。